どんでん 返し の すごい 小説

公開日: 02.03.2020

夜よ鼠たちのために 宝島社文庫. アヒルと鴨のコインロッカー 創元推理文庫.

ラバー・ソウル 講談社文庫. 主人公が時間を移動できるというSF設定を背景に起こる殺人事件。誰が犯人か、ということよりもどうして祖父は毎回殺害されてしまうのかという、この設定特有の謎がどんどん深まっていき、とても面白いです。さらに、随所にちらばる伏線をクライマックスでしっかり回収してくれます。謎がふかまるにつれモヤモヤする気分を、すっきり晴れさせてくれるので読後の爽快感がたまりません。 主人公の一人称で話は進んでいきます。とても読みやすい文章で、コミカルな部分もたくさんあります。ミステリが苦手な方でもとても読みやすいのではないでしょうか。また、謎要素がしっかりあるのでミステリ好きの方も楽しめる作品です。ぜひご一読いかがでしょうか。.

あした天気にしておくれ 講談社文庫. 瑞々しく雄々しく行動する主人公たちの活躍や恋愛模様の数々…なかなか面白い探偵ものだな~…と思っていたら、、 終盤になって 続々と判明する、衝撃の事実の数々!. 本作では、登場人物たちをチェスの駒になぞらえた、スリリングで過酷な攻防戦が展開し、それと並行して主人公の妻が過去を回想していきます。人間の残酷さや、逃れようのない不条理に翻弄された壮絶な過去が次々と明らかになり、読者の心をひりひりさせるのではないでしょうか。 驚愕の真相と同時に、切なさや辛さが押し寄せる本作。圧倒的な人物描写と、どこか幻想的な文体に引き込まれ、最後まで感情移入しながら楽しむことができます。後味はけして良いものではありませんが、現実の世界でも存在するどうしようもない理不尽さが的確に表現された、心に残る傑作ミステリーです。 仕掛けられたトリックが一気に明かされるクライマックスでは、その技の素晴らしさに舌をまくことでしょう。.

. 40 …….

葉桜の季節に君を想うということ 文春文庫. 夜よ鼠たちのために 宝島社文庫.

どこまでが虚構でどこからが現実か …普通の人は 1回読んだだけじゃ絶対に分からない と思います。分かる人が居たら、、それはそうとうひねくれ者でしょう 笑. 盤上の敵 講談社文庫. まあミステリを読み慣れている人には当たり前の話だとは思いますし、タイトル からし てネタバレしていると思うので敢えて言いますが、ぼくはそこで初めて「叙述もの」というジャンルがあるということを知りました。何と奥深い世界だろうか!そしてすっかり騙される快感、、、気持ちいい!!!そうしていろいろ調べてみると、その界隈では当たり前のように挙げられている作品がいくつもあることを知りました(たとえば「 十角館の殺人 」とか)。. 慶徳ギフト静岡に就職した「たっくん」は、東京本社へ派遣されることになり、繭子と離れ引っ越さなければいけなくなりました。毎週のように静岡へ帰り、繭子との愛を確かめ合っていた「たっくん」でしたが、東京本社の女性社員・石丸美弥子からアプローチを受け、徐々に気持ちが傾いていくのを抑えられず……。 頭の中で、ゆっくり物語の全容が見え出し、作品のあちこちに張り巡らされた仕掛けに気づいたとき、じわじわと背筋が寒くなる思いがします。 これまでに体験したことのない読後感を味わうことができ、改めて読み直さずにはいられないこの作品。まだ読んだことのない方は、ぜひ一読してみてはいかがでしょうか。.

この作品では、短いながらも、練りに練った叙述トリックがいたるところに施され、一語一句たりとも軽く読み飛ばすことができません。読んでいてもやもやとした違和感を覚えるにもかかわらず、その正体がいっこうにつかめず、1人また1人と犠牲者を出しながら物語は進んでいきます。 終盤での種明かしでは、霧が晴れるような気分を味わえることでしょう。鮮やかなトリックとともに、人間の持つ優越感や残酷さを痛いほど抉り出し、深く考えさせられる、筒井康隆渾身の一作になっています。.

主人公・成瀬将虎は自称「何でもやってやろう屋」。いろいろな仕事を転々とし、毎日を精力的に楽しく生きています。探偵事務所で働き半人前にもならずに辞めてしまった過去がありますが、高校の後輩でフィットネス仲間のキヨシには、元私立探偵だと自慢していました。成瀬はそのことがきっかけで、同じフィットネスに通う久高愛子から、身内が巻き込まれた保険金詐欺の調査を依頼されてしまいます。 時を同じくして成瀬は、駅のホームで自殺しようとしていた麻倉さくらを助け、デートを重ねる間柄になっていました。物語は、時間軸や視点をころころと変えながら、保険金詐欺の真相を徐々に明らかにしていくとともに、成瀬とさくらの関係についても描かれていきます。 タイトルの印象とは少し異なり、物語はハードボイルドな一面を覗かせます。登場するヤクザたちの姿は生々しく、悪徳商法の恐ろしさも濃密に描かれているこの作品。悪徳商法に騙されてしまった女性・古谷節子や、離婚してしまった成瀬の友人・安藤史郎も加わり、ばらばらに展開される一見何の関係もない登場人物たちが、見事にひとつの線として繋がる瞬間は興奮してしまいます。 すべてのトリックが明かされた時、秀悦で美しい、このタイトルの意味を知ることができるでしょう。花を咲かせるときだけ注目されがちな桜の木ですが、花を落とし、葉を茂らせ、綺麗に紅葉した桜を見てみたくなる小説です。.

  • この「イニシエーション ラブ」を じっくりみっちり解説 した詳細な解説本「 謎解き『イニシエーション・ラブ』 」が刊行されているんですが、それを読むと作者の細かい仕掛けに再度驚くことに。。. 数々の文学賞を受賞する逢坂剛によって描かれた『燃える地の果てに』は、年、スペイン南部の上空で起こった、米軍機墜落事故を下敷きに描かれた、著者渾身の極上ミステリーです。 日本人ギタリスト古城は、伝説のギター職人にギターを製作してもらうべく、スペインの小さな村パロマレスにやってきました。職人ディエゴのギターが出来上がるまで、この村に滞在することを決めた古城。「ホセリート」という愛称で呼ばれ、村の人々にも徐々に受け入れられてきました。 ところがそんなある日の晩、村の上空で空中給油をしていた米軍の戦闘機が、接触事故を起こし墜落。戦闘機には表沙汰にしていない4発の核爆弾が搭載されており、その秘密を巡って各国が慌ただしく動き出します。こうして村では、住人や古城を巻き込みながら、緊迫のスパイ戦が勃発することになるのです。.
  • 読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる.

Audible …Amazon Audible 301. AKB .

どんでん返し小説の定番!巧妙なトリックに騙される!

セカンド・ラブ 文春文庫. 名作推理小説おすすめ40選!初心者も、最高に楽しめるミステリー【日本編】 ページをめくるドキドキ感。読み終わったあとのカタルシス。推理小説を読んでみたいけど、数がありすぎてどれから読めばいいか分からない……。そんな初心者の方におすすめの推理小説をご紹介します。.

葉桜の季節に君を想うということ 文春文庫. 盤上の敵 講談社文庫.

驚きのラストに心が震える傑作小説

事件の真犯人を殺人鬼が追うという斬新なストーリーもさることながら、ハサミ男の視点と、警察側からの視点が交互に繰り返される展開に、先が気になりどんどん引き込まれてしまいます。 できれば、なんの先入観も持たず読み始めていただきたい小説です。気がつかないうちに、作者の仕掛けた罠にどんどん嵌まり込んでいくことでしょう。すべての真相が明らかになったとき、その衝撃に思わず声を上げたくなってしまいます。読み終えたあと、もう1度最初から読み直して確認したくなるでしょう。圧巻のどんでん返しに魅了される、良質な推理小説になっています。. 殺人鬼フジコの衝動 徳間文庫. 人形はなぜ殺される 新装版 高木彬光コレクション 光文社文庫. 物語は、1人の男が富士の樹海をさ迷う、不穏な空気漂うプロローグからスタートします。年譜や関係者のインタビュー、過去の新聞記事や誰のものかもわからないモノローグなど、さまざまなテイストの文体を巧妙に織り込みながら物語は進んでいくため、最後まで飽きることがありません。 失踪した青年の過去を調べるうちに謎は次々と浮かび上がり、先の見えない展開にページをめくり続けてしまいます。終盤には、二転三転どころではない怒涛のどんでん返しが待ち受けており、読者の度肝を抜くでしょう。 ミステリー小説の醍醐味をこれでもかと堪能できる作品です。.

この作者は「 最上俊平シリーズ 」で有名なので、そちらもいずれ紹介する予定です。 紹介したい作品はごまんとあるので、ネタ切れの心配が無い点は嬉しいです 笑.

  • の多重構造 を楽しめます!.
  • ぼくのミステリな日常 創元推理文庫.
  • ウェディング・ドレス 講談社文庫.
  • 異人たちの館 文春文庫.

2 2 230……. F 1 3 .

② 向日葵の咲かない夏

この闇と光 角川文庫. とにかく次から次へと殺人事件が発生し、息つく暇のないストーリー展開に、どんどんのめり込んでしまう作品です。殺害方法も実に多種多様。練りに練られた様々なトリックが、1冊の中にふんだんに盛り込まれ、なんとも贅沢な読書時間を過ごすことができます。 鮎川作品で人気キャラクターとなった、おしゃれでキザな名探偵、星影龍三の天才的な推理も光り、事件に翻弄されっぱなしの頼りない警察とのギャップも相まって、より魅力的な存在として読むことができます。 さりげなく仕掛けられた様々な伏線が丹念に回収され、畳み掛けるように真相が明らかになる解決編では、痺れるような興奮を味わえることでしょう。年に発表された作品ですが、今もなお多くのミステリーファンから愛され続け、何度でも読み返したくなる魅力満載の傑作です。.

アヒルと鴨のコインロッカー 創元推理文庫.

知っておきたい:

コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 social-blockchain.org | 利用規約 | 連絡先 |