トトロ 地蔵 に メイ

/ 25.08.2020 / Yoshi

KK 年08月17日 >姉妹が庭ではしゃいだ後、ドングリを見つけたサツキが家の中をヒザで歩くシーンでは、半露出とベタ影が併用されています。 それも承知であなたの論の不備を指摘したんですよ。「半露出のほうが自然な影になるけれど、それは撮影さんの手間がかかるからベタ(真っ黒)影で済ませられるのならそのほうがいいだろう」という監督の方針がまずあって、この方針に基づいて影の大きさを彼は決めていたのですよ。 つまり「影の大きさで撮影技法を決めている」のではなくて、「撮影技法しだいで(=ベタ影で済むかどうかで)影の大きさを決めている」のです。 いいですか念を押しておきます。監督の思考回路を言語化するとですね、「太陽の位置から考えるにこの影のおち方では本当は不自然なんだけど、ベタ影のほうが撮影の手間がはぶけるから、あえて不自然な影のおち方(サツキたちの足元にベタ塗りの影が小さくできる)をできるだけ選ぼう。観客はそこまで影のおち方をいちいち気にはしないだろうから」ということです。 撮影の手間をできるだけ軽減してあげようと考えた末に、影のおち方が不自然な場合があっても彼はあえてそれを選んだのです。あなたの「ベタ影にするか半露出にするかは、影の大きさで決めているように見受けられます」論は不正確で、正しくは「ベタ影でなるべく済むように影の大きさを決めている(=影を小さくしている)」です。 (続く) 須藤純(管理人) 年03月04日 >Grafさん コメント有難うございます。 ずいぶん前に書いたエントリなのに、いまだに反響があるというのも、嬉しいというか不思議な気分ですが。ちょっとでも、変なデマ話のモヤモヤから、すっきりして頂けたなら幸いです。 この記事に関連するタグ スタジオジブリ 考察 ホラー 名作 都市伝説 解説 アニメ映画 検証 ピックアップ ベストヒット.

須藤純(管理人) 年09月18日 どうもKKさんは「半露出撮影」の件をキーに、私に対して「宮崎監督は手抜きをしたか、してないか」の論争をふっかけてるような気がするのですが。 そんなことは宮崎監督本人に「あなたは手抜きをしたのですか、してないのですか」と聞かない限り、第三者に分かるはずもないことです。 「(監督本人でもない人たちが)オーディオコメンタリーで手抜きと言ってるから手抜きだ」と言われてもねぇ、ですよ。 他にもKKさんは、監督が手抜きをした証明として「彼はあえてそれを選んだのです」「できるだけ避けたのです」「彼は決めていたのですよ」等と、まるで監督の隣で、制作状況を見てきたかのように書いてますが、全部あなたの想像でしょ? しかも「監督の思考回路を言語化するとですね」って、何であなたはそんなスゴイことができるんですか?(笑)。 私は4年前のKKさんへのレスで「私は宮崎監督ではないので断定はできませんが」と書きました。今も同じです。他人の判断を第三者が断定などできないはずです。 あなたの言ってることは「オレがこう思うからこうなんだ」に過ぎません。 もちろん、トトロの制作現場にいた訳ではないのは私も同じですし、お互いに推測や想像で「監督は手抜きをした、いや、してない」と論争するのは、「UFOは実在する、いや、しない」の論争をするようなもので、お互いに時間の無駄だと思いませんか? サツキとメイは死んでいる トトロは死神 狭山事件とリンクしている.

須藤純 年12月04日 なお、コメントを拝見しておりますと、半露出撮影とは恐ろしく手間がかかるもの、と考えておられるようですが、ごく普通に使われる「ダブラシ」を単に反転したようなものです。 マスクを切って50パーセント露出の撮影を二回行なう、言ってみれば同じカットの撮影を二回繰り返すだけの手間で済みます。まして半露出を必要とするカットは、全体のごく僅かです。 もっとも、現在のデジタルアニメならどちらも一発で処理できますので、現在の目から見るとはるかに手間がかかる手法とは言えるでしょう。 5. Facebook Twitter はてブ Pocket Feedly. メイとサツキの影がところどころなくなっているのは、意図的に影を描いていないからだそうです。 美術監督である男鹿和雄は、今作において特に背景描写にこだわったのです。それというのは、影を用いて時間の経過を表すということ。 実はサツキとメイの影がないのは、彼女たちが太陽の真下にいる、つまり正午の時だったからなのです。影が長めに出ているのは、日が落ちて影が伸びている様子を描いています。 このように影の長さ・色合いなどで時間を表現していたのだとか……!細部までこだわった演出だったんですね。西日の強さも色合いで表現していたそうです!.

須藤純(管理人) 年09月18日 >KKさん 正直もう、レスするのもウンザリなのでこのまま放置しようかと思いましたが、一応ブログ管理人の立場上、そういう訳にもいきませんしね。 私もそこそこ長くネットをやってますが、4年越しに反論を頂くなんてのは初めての経験ですよ。KKさんの粘着気質の凄さには驚かされました。 今回のKKさんの、私の言葉尻を捕らえては揚げ足を取る、反論にもなっていないメチャクチャな言いがかりコメントに、一つ一つ引用符をつけて再反論することは可能ですが、ク〇長くなる上に、メンド臭いのでカンベンして下さい(苦笑)。 このように書くと、あなたみたいな人は「反論できないから逃げた!」とか言うんでしょうねぇ。メンド臭いなぁ。 ま、リクエストがあれば書いてもいいですけど。でもそうしたら、あなたはまたその揚げ足を取って、永久に反論を続けるでしょうね。私としては、そういう不毛なことにはとても付き合いきれませんね。 どうしてもガマンできないのであれば、ブログでもツイッターでもFBでも何でも良いので、KKさんが管理するフィールドで思う存分反論を書けばよろしい。「須藤純とかいう馬鹿がこんなデタラメを書いている!」でも何でも結構ですよ。 KKさんが私を批判するのはご自由ですし、私はそういうものにいちいち噛み付いたりしませんので。

0918 KK 4KK KK FBKK KK. pic.

原作小説『隣のトトロ』はサツキとメイの「地獄めぐり」がテーマ。そこではトトロは映画で描かれているような愛らしい姿とは相反し、グロテスクで恐ろしい化け物として描かれているそうです。 また、サツキがネコバスに乗るシーンは、彼女らが巨大なネコに食べられて、胃で肉体を溶かされ魂だけになる……というホラーな展開なのだといわれています。. 自由奔放で頑固な妹として設定されているメイ。 著書の解説には「何故かお化け達を少しもこわがらず、いつの間にかお化け達に心をひらかせてしまうのは、この子の世界が大人の常識に侵されていない為だが、一方、彼女のさみしさのせいかもしれない」と、異世界との関わりや彼女自身の深層心理について触れられています。 猪突猛進な行動を起こすメイはいつも周囲を困らせますが、それは母のいない寂しさがひとつの要因として作用している、ということなのです。.

地蔵に刻まれた「メイの名前」…となりのトトロ都市伝説

須藤純(管理人) 年09月12日 しまままさん、コメントありがとうございます。 私も最初は「へー、トトロにそんな怖い都市伝説があるんだ」と驚きましたが、宮崎駿監督が、作品にそんなブラックな仕込みをするとは考えられません。そこで調べてみるとこの通り、根拠ゼロどころか、ひどいデッチあげのデマ話です。 「一見子供向けの明るいアニメに、実は死にまつわる怖い噂がある」という、意外性がウケて?広まったのでしょうが、確かめればすぐウソだと分かる話が確かめもされず、そのままコピペして拡散されていく、ネット世界の無責任さを象徴しているデマと言えますね。 サツキとメイは死んでいる トトロは死神 狭山事件とリンクしている.

鑑賞者の間では、ある恐ろしい噂が広まっています。それは、メイが既に死んでいることを裏付けるような都市伝説。 つまり、劇中でサツキが記憶を思い起こす際に一瞬映るお地蔵さんに「メイ」の名が刻まれているというものなのです。これはそのシーンをコマ送りした時に確認できたといわれています。 もし本当にそうであれば、本当にメイは亡くなってしまっているのかもしれませんね。. KK 年08月17日 >宮崎監督は基本的にアニメ制作において「手間がかかるからはぶく」という発想はしないと思われます(手間をはぶこう、と考える人が「ナウシカ」でゴムマルチなるトンデモな撮影手法を考え付くでしょうか?)。 とんでもない、しまくるんです彼。『ナウシカ』のDVDには当時の演出助手と原画だった二人の人物によるオーディオコメンタリーが収録されています。宮崎がどうやって手間を省きまくっているのかが具体的に語られています。「手抜き~」と叫びあってます。風の谷にユパが帰還して村人たちが笑顔で迎えるシーンを「ほら、村の連中が静止画のままだ。目パチぐらいいれればいいのに」「宮さんって作画の手間を省くときはとことん省くよねー」とツッコミ攻撃。 それにご指摘のあった王蟲のゴムマルチなんて手抜きのために開発された技法そのものです。王蟲を作画で動かしてるカットなんて劇中にあまりないでしょ?描くのにあんな手間のかかる物体を、いちいち作画で動かすなんて狂気の沙汰だから、ハーモニー処理+マルチ撮影で済ませることにしたんですよ。「手を抜きながら最大の効果を図る」宮崎の手法そのものです。 (続く) 須藤純 年12月04日 なお、コメントを拝見しておりますと、半露出撮影とは恐ろしく手間がかかるもの、と考えておられるようですが、ごく普通に使われる「ダブラシ」を単に反転したようなものです。 マスクを切って50パーセント露出の撮影を二回行なう、言ってみれば同じカットの撮影を二回繰り返すだけの手間で済みます。まして半露出を必要とするカットは、全体のごく僅かです。 もっとも、現在のデジタルアニメならどちらも一発で処理できますので、現在の目から見るとはるかに手間がかかる手法とは言えるでしょう。 5.

これは実はよく見ればわかるものなのですが、メイのサンダルと池に落ちていたサンダルではデザインが異なっています。 メイのものがフロント部分が一線のシンプルなデザインであるのに対して、池に落ちていたものはフロントが二線でクロスしているようなデザインなのです。さらに色も違っており、メイのものは薄いピンク、池に落ちていたものは白となっています。 また作中では、サツキがサンダルに対して「メイのじゃない。」と発言しているため、持ち主が別人であることは明らかでしょう。. KK 年08月17日 >なお、コメントを拝見しておりますと、半露出撮影とは恐ろしく手間がかかるもの、と考えておられるようですが、ごく普通に使われる「ダブラシ」を単に反転したようなものです。 >マスクを切って50パーセント露出の撮影を二回行なう、言ってみれば同じカットの撮影を二回繰り返すだけの手間で済みます。まして半露出を必要とするカットは、全体のごく僅かです。 あなた本当にアナログ撮影の経験者なんですか?同じカットの撮影を二回繰り返すのなら、まさに撮影の手間が二倍になるってことではありませんか。 『トトロ』の市販された絵コンテ集の末尾に、宮崎監督による撮影技法解説まんが(まんがと呼んでいいのかわかりませんがここではまんがと呼んでおきます)が収録されています。「ダブラシ」「半露出」は似ているようで光学的には別物と解説されているだけでなく、手間も倍かかると明言されています。 そもそも「半露出を必要とするカットは、全体のごく僅かです。」は正しくありません。「半露出を必要とするカットを、できるだけ出さないように当初から絵コンテが切られている」が正解です。太陽の位置に反してサツキたちの足元に影がなぜかおちているカットが目立つのは、半露出をできるだけ使わずに済ませたいという計算からそういうカットが好んで使われたのです。 (続く)

  • トトロが死神という有名な都市伝説については、 ジブリ公式の「ジブリ日誌」というページではっきりと否定 されています。.
  • トトロが魔法?で育てた大木の上で一同は笛を吹いて遊ぶが、お父さんがその笛の音に気づいて(!?)外を見やる。 本編ではこのカットの後に笛を吹く二人が写るので、まるでその姿をお父さんが見たかのようだが、この視線の角度では目に入るはずがない(もっとも、大木のイリュージョンは猫バス同様、大人には見えないと思われる。実際、一同が大騒ぎの最中、お父さんはチラリと庭を一瞥するが無反応)。 そしてその、本来聞こえるのはおかしい笛の音に、お父さんは穏やかな笑みを浮かべるのである。ファンタジー作品とは言え、ちょっと「あれ?」と思ってしまうシーンだ。 実はお父さんには笛の音ではなく、フクロウの鳴き声に聞こえたと絵コンテには書かれている。そうだとしても、樹上のトトロたちの笛の音が聞こえるとは、どうやらお父さんは(この作品世界での)一般の大人ではないようだ。. ナチスやヒトラー、ホロコーストを題材にしたおすすめ映画13選 語り継ぐべき悪しき時代と恐ろしい過去.

Graf 0228. 0205    youtube .

ハウルの動く城のハウルとソフィーのその後はどうなる?結婚して子供が生まれる?

須藤純(管理人) 年03月23日 >通りすがりのむにむにさん コメント有難うございます。 私は『トトロ』が好きで何度も観てましたので、最初にこの都市伝説を見たときも、全部デタラメだとすぐ分かりました。 そのときは「バカバカしいウソ八百が出回ってるんだなあ」と思った程度で、別に検証などするつもりはなかったのですが、島田秀平が狭山事件と絡めたデマを流しているのを見て、非常にムカついたのですね。 >大人げなさに惚れたよ 笑 有難うございます。私も「大人気ないなぁ」と思いながら書いてました(苦笑)。 >本気にしちゃう人が結構いるのがこわいところですねぇ 『トトロ』のデマ話はまだ他愛ない方ですけど、こんなものにコロッと騙される人は、偏見や憎悪を煽る目的で流される悪質なデマも本気にしやすい訳で、やはりそういった風潮には充分警戒したいですね。 トトロには原作はないので、恐怖の原作小説があるというのは全くのデマ! ただし、参考資料として絵本『あさえとちいさいいもうと』、『とんことり』などが用いられたそうです。.

いずれにしても公式が否定していることからも、 トトロ=死神とする都市伝説は全く根拠がない と言えます。. 原作小説『隣のトトロ』はサツキとメイの「地獄めぐり」がテーマ。そこではトトロは映画で描かれているような愛らしい姿とは相反し、グロテスクで恐ろしい化け物として描かれているそうです。 また、サツキがネコバスに乗るシーンは、彼女らが巨大なネコに食べられて、胃で肉体を溶かされ魂だけになる……というホラーな展開なのだといわれています。.

Y 0221 5. 1013 fa-server fa-wordpress SEODiver.

となりのトトロ都市伝説!地蔵には亡くなったメイの名前が…

永遠のロングヒット作品である『となりのトトロ』。昔懐かしい山奥の田舎にて小さな姉妹が体験する不思議な出来事を描いた作品ですが、長い間に渡って都市伝説が噂されています。それは作中にて姉妹が死亡している、サツキとメイが幽霊なのではないかというもの。 噂によると、メイは池で溺れて死んでしまい、妹を探したサツキも森の中で死後の世界をさまようのだそう。そして、結局は結核に侵されていた母も死亡し、残るのは父のみになってしまうのです。 この都市伝説では、トトロは死期が近い者の前にのみ現れる死神だと解釈されています。サツキとメイにだけトトロが見えていたのは、姉妹に死期が近づいていたからなのではないか、というものなのです。 しかし、ciatr編集部はこのような都市伝説を否定します。『となりのトトロ』を観たことのある全人類に告げたい。本作は、オカルトではく心温まるハートフルな作品だということを! というわけで、今回は都市伝説の検証に加え、本作の真の魅力について徹底解説していきます。.

泣けるミステリー映画9選 おすすめの感動泣きミス作品を厳選【最新】. 岡山朝日高校 陸上 岩井宏樹 年02月05日 で用は何が言いたいわけですか? トトロは狭山事件を基づいたアニメだったらそれで満足なの? そもそもメイちゃんの影だのトトロは死神だのどこにそんな証拠があって?人間の想像力は本当に残酷だな。呆れたよ 信じるか信じないか貴方次第ですセリフあるけど所詮、都市伝説の噂で嘘か真かわからない二択で決めるのはズルすぎるだろ。 馬鹿じゃねぇか。

0918 KK 4KK KK FBKK KK 1013 Children. : www.

『となりのトトロ』の都市伝説はデマ?

サツキとメイが着ている服にはトトロの刺繍が施されていることや、背景に枯葉が舞っている =秋 ということから、ちゃんと物語の時系列通りに進んでいることがわかります。なので、二人の生前回想シーンというわけではありません。. メイちゃんがお地蔵様の前で座っているシーンで、 一瞬だけ"メイ"と書かれたお地蔵様が映っている という都市伝説です。.

html 泣けるミステリー映画9選 おすすめの感動泣きミス作品を厳選【最新】.

0528 … "" .

その他の: