鍋島直茂

/ 24.08.2020 / Kiyoshi

他のプロジェクト コモンズ. 人気の戦国武将 徳川家康が姓を変え苗字を変えた「大人の事情」~松平から徳川姓へ. 小山田記~ 現認・小山田氏年の存亡【小山田氏関連の考察とまとめ】.

佐賀には「鍋島の化け猫騒動」が伝わる猫塚があります 佐賀県杵島郡白石町にある秀林寺というお寺に、「鍋島の化け猫騒動」の猫の怨念を供養する猫大明神なるものが祀られています。 猫塚とも呼ばれ、キャットフードなどをお供えする人の姿も。 化け猫話は江戸時代にはお芝居の演目にもなっていたようで、いろいろ尾ひれがついて壮大な怪談話となっており、猫塚にもそのあたりの説明を書いた立札がたてられていました。 鍋島直茂のとった行動は賢明で、直茂が龍造寺をやんわり押さえ込んだからこそ鍋島氏は11代に渡って続き、佐賀にとってかけがえのない存在となったのかもしれません。 でも、結果、龍造寺家に背を向けてしまったような形となり、それが龍造寺家の恨みを増すことになってしまったと、少し残念な気もするのです。. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.

豊臣秀吉も認めた名武将・鍋島直茂と「鍋島化け猫騒動」 ホーム 国内旅行 佐賀 豊臣秀吉も認めた名武将・鍋島直茂と「鍋島化け猫騒動」. 名前空間 ページ ノート. 同じ年、大友氏が島津氏と戦い、敗走。 この混乱に乗じて、龍造寺氏は大友氏の領地を脅かし、名実共に戦国大名として君臨。 筑後(福岡)や肥後(熊本)なども席巻し、さらなる飛躍を遂げていきます。.

江戸時代に入り、 龍造寺高房 は幕府に対して佐賀藩における龍造寺氏の実権の回復をはたらきかけた。しかし、幕府は直茂・勝茂父子の龍造寺氏から禅譲を認める姿勢をとり、隆信の弟・ 龍造寺信周 や 龍造寺長信 らも鍋島氏への禅譲を積極的に支持した。このため、勝茂は幕府公認の下で跡を継いで、龍造寺家の遺領(検地による高直しで35万7千石。後述)を引き継ぎ佐賀藩主となり、父の後見下で藩政を総覧した。. 天正9年( 年 )に隆信と謀り、島津氏と通謀した 筑後 柳川城 主の 蒲池鎮漣 を肥前へ誘い出して誅戮し、隆信の命令で柳川城攻めをした 田尻鑑種 を督戦、蒲池氏( 下蒲池 )が滅んだ後に柳川城に入った。以後、主に筑後国の国政を担当する。もちろん直茂の力への期待もあったが、奢った隆信が度々諫言を行う直茂を疎んじるようになり、筑後に回したとも言われる。.

11 ? WorldCat Identities ISNI : LCCN : nr NDL : VIAF : 331 UTC 鍋島直茂 Cookie. : Wikipedia.

肥前鍋島氏 当主. 直茂はかつて、かの豊臣秀吉から「天下を取るには大気と勇気と知恵が必要。 直茂は天下を取るには知恵と勇気があるが、大気(度量の大きさ・覇気)が足りない」と評されたことがあるとか。 龍造寺隆信なら真っ先に自ら藩主と名乗り、自分に逆らった者一族郎党残らず皆殺しにしそうなものですが、直茂はあくまで龍造寺家とは距離を取る姿勢を貫き、その後、龍造寺季明と関わることもなかったようです。.
  • その他、この墓所には、歴代の鍋島氏の墓や、龍造寺高房の墓、龍造寺政家の墓、龍造寺隆信の墓、龍造寺家兼の墓、 阿安姫 の墓などもあります。 高伝寺への行き方ですが、参拝者用駐車場は下記のポイント地点でございます。. 天正12年( 年 )、 沖田畷の戦い で隆信が 島津氏 に敗れ戦死すると、直茂は自害しようとしたが家臣に止められて肥前に退き、政家を輔弼して勢力挽回に務めた。島津側は、隆信の首の返還を申し出てきたが、直茂は受け取りを断固拒否し、強烈な敵対を示した。この行動の後に島津氏と講和したため、龍造寺氏側は惨敗にも関わらずよりよい条件を得ることができた。.
  • 鍋島直茂 (なべしま-なおしげ)は、肥前・ 佐賀 の在地豪族である鍋島清房の次男として年3月13日に生まれた。 幼名は彦法師。通称は孫四郎・左衛門大夫。 母は龍造寺家純の娘・華渓。.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

戦国時代 - 江戸時代 前期. こうして九州は薩摩の 島津義久 、豊後の 大友宗麟 、そして肥前の龍造寺が九州を三分し、山口からは 毛利元就 が乱入するという勢力争いになる。. E-MAIL 必須 - 公開されません -. こうして龍造寺隆信は曾祖父の意思を継ぎ、龍造寺の当主となります。 幼いころから才覚があり腕力もあった隆信。 何度も肥前の地を追われ苦しい思いをしてきた経験からか、時に冷酷な行動に出ることもあったそうで、「肥前の熊」と呼ばれることもありました。. 小山田記~ 現認・小山田氏年の存亡【小山田氏関連の考察とまとめ】. その後、宿敵・少弐氏を滅亡に追いやると、肥前南部(現在の長崎県のあたり)の有力豪族たちを次々と攻め、肥前を掌握。 龍造寺は「五国二島の太守」と称えられるほどどんどん勢力を増していきます。 直茂は隆信のため龍造寺氏のため、身を粉にして懸命に働きました。.

直茂はかつて、かの豊臣秀吉から「天下を取るには大気と勇気と知恵が必要。 直茂は天下を取るには知恵と勇気があるが、大気(度量の大きさ・覇気)が足りない」と評されたことがあるとか。 龍造寺隆信なら真っ先に自ら藩主と名乗り、自分に逆らった者一族郎党残らず皆殺しにしそうなものですが、直茂はあくまで龍造寺家とは距離を取る姿勢を貫き、その後、龍造寺季明と関わることもなかったようです。.

  • 勝茂 、 忠茂 、伊勢龍( 鍋島茂里 室)、千鶴( 多久安順 室)、彦菊( 諫早直孝 継室) 養子: 鍋島茂里 、 龍造寺高房 養女: 娘 ( 大田茂連 室).
  • 実は龍造寺氏では、家の存亡にかかわる大事件が起きていました。 年(天文14年)、隆信の祖父・龍造寺家純と父・周家が、肥前の守護大名であった少弐氏(しょうにし)から謀叛の疑いをかけられ、少弐氏の重臣の馬場頼周の手にかかり殺されてしまったのです。 隆信は曾祖父・家兼に連れられて何とか脱出。 龍造寺氏は家の存続が危ぶまれる事態に追い込まれますが、翌年、家兼は馬場頼周を討って再起を図ります。 しかし家兼、この時すでに齢93歳。 高齢と病のため、この翌年、まだ若干20歳の隆信を残して亡くなってしまいます。 家兼は病の床で、隆信に家督を継ぐよう伝えていました。. 直茂の予測通り、関ヶ原の戦いは東軍が勝利を治め、鍋島氏は徳川家康へ服従。 九州で西軍に従った久留米城や柳川城を攻めて開城を促す役割を担います。 この働きが家康に認められ、鍋島藩は肥前佐賀35万石を受けることとなったのです。.

7 313 412. : Wikipedia. 481 .

鍋島直茂と鍋島勝茂とは~鍋島化け猫騒動と龍造寺の存亡

龍造寺隆信と鍋島直茂は勢力拡大に奔走し、年には、少弐冬尚の勢福寺城を攻めて自刃させ、少弐家が滅亡。 年には千葉胤頼を攻め滅ぼし、年までに龍造寺隆信は東肥前を支配するに至った。. いつもご高覧賜りまして、深く御礼申し上げます。 各ページのリンク・紹介は自由で報告も不要です。 当サイトに掲載されている写真・画像、その他商品名・番組名などは、各社の商標・登録商標・著作物です。. 慶長12年( 年 ) 3月3日 、高房は直茂を恨んで夫人(直茂の養女で 鍋島茂里 の長女)を殺し、自殺を図った。その場では一命を取り留めたが、直茂は同年 7月26日 付で政家宛に高房の行状を非難する書状を送った。自分たちは殿下(秀吉)や大御所様(家康)に国政を任されたが、龍造寺家に最大限敬意を払ってきたし、また待遇面でも不自由のないよう取りはからってきたのに、名字(家系)を断絶させる真似(自殺未遂)をしたのは何故か。誰に対する当てつけなのか。(高房が)帰国後、我々親子(直茂・勝茂)に質問するなら直接申し開きをするといった内容で、「おうらみ状」と呼ばれる [11] 。 しかし高房は佐賀に戻ることなく、 9月6日 に死去した。.

2 [8] [9] .

日本の歴史を動かした戦国武将伝 織田信長 豊臣秀吉 徳川家康など約1100記事、比較的マイナーな武将も詳しくご紹介 senjp.com

鍋島直茂 (なべしま-なおしげ)は、肥前・ 佐賀 の在地豪族である鍋島清房の次男として年3月13日に生まれた。 幼名は彦法師。通称は孫四郎・左衛門大夫。 母は龍造寺家純の娘・華渓。 鍋島家は、少弐政資の弟・少弐経直の子である少弐経房が、佐嘉郡鍋島村を領して「鍋島」と名乗ったとするが、もちろん諸説ある。 いずれによせ、少弐氏の重臣が水ヶ江・ 龍造寺家兼 で、その龍造寺氏の家来が鍋島氏と言う事になる。 水ヶ江・龍造寺は分家で本家は村中龍造寺家の龍造寺胤栄となる。. ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ. 有馬晴信と島津家久の軍勢はであった為、を動員していた龍造寺隆信は大軍にて沖田畷へ進軍する。 しかし、山と山に狭まれた湿地帯で、通行できる道も限られる沖田畷にて頴娃久虎、新納忠元、猿渡信光、伊集院忠棟、川上忠智らに挟撃され、更には伏兵にも苦しむ結果となった。. 江戸時代に入り、 龍造寺高房 は幕府に対して佐賀藩における龍造寺氏の実権の回復をはたらきかけた。しかし、幕府は直茂・勝茂父子の龍造寺氏から禅譲を認める姿勢をとり、隆信の弟・ 龍造寺信周 や 龍造寺長信 らも鍋島氏への禅譲を積極的に支持した。このため、勝茂は幕府公認の下で跡を継いで、龍造寺家の遺領(検地による高直しで35万7千石。後述)を引き継ぎ佐賀藩主となり、父の後見下で藩政を総覧した。.

3 6. 6381. 60 13 20 53 86 17 45 36 村上 も とか 龍 10 20 73 3 7 10 9 8 11 25 8 10 26 11 13 6 6 5 11 42 66 3 16 5 6 21 14 -KIZNA- 14 鍋島直茂 6 web 4 3 鍋島直茂 75鍋島直茂.

12 33 726 [11] 96. [1] .

太田 年 12月 31日. 孫四郎( 通称 )、左衛門大夫 龍造寺の仁王門、老虎( 渾名 ). 人気の戦国武将 徳川家康が姓を変え苗字を変えた「大人の事情」~松平から徳川姓へ. 直茂を恨みながら自害した龍造寺高房。 その遺体は佐賀の泰長院というところに手厚く葬られましたが「高房の亡霊が白装束で馬に乗って現れては、夜中に城下を駆け巡る」と言われていたのです。 藩主になることを遠慮した直茂の行動と重なり、いろいろ尾ひれが付き始め、「飼っていた猫が、飼い主の恨みを晴らすため化け猫になって直茂や勝茂のもとに化けて出る」という話に発展。 もちろん根も葉もないことではありますが、こんな噂話が広がるとは、世の中が平和になったという証なのかもしれません。.

Twitter Follow jpreki. 24. - 313 .

その他の: