小説 現代 新人 賞

/ 14.08.2020 / Jiro

案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ. 五木寛之 (書面回答).

高林左和 【 高林さわ 】. ミスマガジン - ミスiD. インフォメーション インフォメーション ドラマ・映画・アニメ化作品 新人賞のご案内 イベント・プレゼントのお知らせ メールマガジンのご案内 新刊お知らせメールのご案内 メールマガジン設定. 柴田錬三郎 (所用欠席). 中 真大 無駄花. FRaU - Lula JAPAN - ViVi - VoCE - with. 名前空間 ページ ノート.

[ 13]! [ 4].

森田成男 【 もりたなるお 】. 自分で小説を書くなら、反逆的な主題で、狂った主人公の脳みその言語中枢をさらけ出したようなものを書きたいな、と思っていました。ひとりの狂人を通して、風刺的な作品にしたいとも思いました。主人公の人間としての資質、とくに出来損ないの部分、虚栄や欺瞞といったものを書きたいと思いました。二〇一九年の七月、一ヵ月を小説に充ててみようと書きはじめました。何かを書きたいと思ったのなら、書いてみるべきだと思いました。  小説を書いた経験がないので、長編の分量というのが全然わかっていませんでした。しかも一ヵ月で書き上げようなどという目論見が、正気の沙汰ではないことにすら気がつきませんでした。なぜ書けると思ったのか、振り返ってみても、正直よくわからないです。無知からくる自信かもしれません。  半ばまで書いたとき、これでもし受賞したらと想像しました。何とも輝かしい栄光の未来が見えるようでしたが、すぐに幻影を打ち消しました。書くことは楽しく、応募締切に間に合わせるためにも、ぶっ通しで書きました。あとになって、よくこんな代物を送りつけられたものだと自分に呆れました。自分の書いたものを読むことになる人が、気の毒にさえ思いました。それが最終選考に残ったと知ったとき、まったく予期していなかったこともあって、他人事のような印象でした。まるで実感がありませんでした。  奨励賞受賞の連絡を頂いたときも、しばらくは、やはり実感がありませんでした。書店で過去の受賞作を手にとったり、関連記事を読んだりしているうちに、受賞したという実感がようやく出てきました。自室の本棚にあった、ある全集の背表紙の〝講談社〟という文字が目に入ったとき、改めて受賞の栄誉に気がつきました。  受賞となれば幸福の極致だとばかり考えていましたが、今は、この結果は実力でも何でもなく、ただの奇跡だったのかもしれない、その真偽のほどが、これからの自分の人生で試されるような心持で、受賞の喜びと同じぐらいの大きさの、緊張感に包まれています。ただそれは決して不快なものではなく、見知らぬ土地へ初めて行くときのような、そんな感覚です。  結びに、編集部そして選考委員の先輩方の皆様に、すべての感謝を捧げたいと思います。賞を授けて頂けるなど、恐縮の限りで、この名誉に報いられるよう精進して参ります。どうぞよろしくお願いします。本当にありがとうございました。.

平成19年/2007年度

中 真大 無駄花. 高嶋てつお 【 高嶋哲夫 】. 受賞 狩野昌人 「スリーピーホロウの座敷童子」 「スリーピーホロウの座敷ワラシ」を改題. 松本清張 (病気欠席). 五木寛之 (書面回答).

  • ふとおりてきたなにかに急き立てられるように、初めて小説を書きました。未熟な作品を見出し、評価してくださった方々がいたことに、慄くような驚きと喜びでいっぱいです。編集部、選考委員の皆さまに心より感謝申し上げます。  私は今まで短歌を詠み、脚本や記事なども書いてきました。なぜ新たに小説という形に向かったのか、きっかけはいくつかありますが「フランスに移住したから」が、その根源になると思います。  二〇一八年、フランス人と結婚し、渡仏。まず最初にすべきことは移民局に行くことでした。自分が移民として異国で暮らすことになるとは不思議な感覚です。パリは人種のるつぼであり、メトロで乗り合わせた人が一体どの国をルーツにしている何人なのかもわからないという現実に、途方にくれるような気もしました。アラビア語の飛び交う市場で野菜を求め、中華街で豆腐を買い、ロシア人と履歴書の書き方を学び、難民の家族に郷土料理を振舞ってもらう……そんな暮らしのなかで、ぼんやりと移民や難民について考えていました。  二〇一九年六月、一時帰国の際、友達と渋谷の居酒屋に入ると、走り回って働いているのはアジア系の女性でした。私自身、フランス語の壁の前に接客業を挫折した経験があるため、彼女はこの片言の日本語でやっていけるのかとハラハラしましたが、お話してみると、明るい笑顔で留学生だと言っていました。私に見えていなかっただけで、日本にも日本人以外の人々はたくさんいるのだと目を見開かされる思いでした。  七月、パリは記録的猛暑でした。夫は友達とヴァカンスに出かけ、私は一人部屋に閉じこもり、夜となく昼となく書き始めました。この勢いでいけば今月中に書き終わるのではないか、と閃くと眼が冴え、起き出しては進めました。しかしそのペースが続くわけもなく、家での仕事もあり、何度も諦めようと思いましたが、彼に相談すると手放しで応援してくれました。月末三日間を小説に当て、応募フォームを打つ手が震えたことを覚えています。  小説は今までの活動とは一線を画すものになると考え、筆名には結婚後の姓を用いました。受賞は、なにかに導いてもらった、という感覚です。大きな転機として受け止めています。本当にありがとうございました。先を思えば不安ばかりですが「書き続けること」それが私に唯一できることであり、やるべきことだと思っています。 パリュスあや子. 本をさがす 本をさがす 新刊一覧 発売予定表 試し読み 電子書店一覧.
  • 阿井渉太郎 【 阿井渉介 】. 候補 竹内康光 「馬走れども山河なし」 うもりさら 「メヴィウスの輪」 朝日奈 清 「靴の中の砂」 最終候補作5篇 応募総数篇.

- - -. - - - - - - - - -. two - good.

小説現代長編新人賞(2014年2月号)

受賞作なし 佳作 浅田耕三 「首対面」 候補 大石 暢 「待ちに待った核戦争!」 松坂洋介 「真冬のナイター放送」 茂呂三衛 「陽炎の幻想」 最終候補作4篇 応募総数篇. モアイ - Dモーニング (Dモーニング 新人増刊号) - 水曜日のシリウス - マンガボックス - eヤングマガジン - マガジンポケット - コミックDAYS. インフォメーション インフォメーション ドラマ・映画・アニメ化作品 新人賞のご案内 イベント・プレゼントのお知らせ メールマガジンのご案内 新刊お知らせメールのご案内 メールマガジン設定. 講談社出版文化賞 - 講談社科学出版賞 - 講談社絵本新人賞 - 読者が選ぶ講談社広告賞 - 野間挿絵奨励賞.

7. NET .

昭和39年/1964年度・上

受賞 栗林佐知 「私の券売機」 「券売機の恩返し」を改題. 西 吾郎 =応募時 【 永石 拓 】. 佳作 五城 弥 「影姫抄」 候補 四方竹伍 「病禍の町」 石田唯行 「父に似ずや」 最終候補作6篇 応募総数篇.

[ 15]. : Wikipedia.    . 14WEB165. - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7. - - - - - .

昭和38年/1963年度・下

阿井渉太郎 【 阿井渉介 】. 佳作 第一席. モアイ - Dモーニング (Dモーニング 新人増刊号) - 水曜日のシリウス - マンガボックス - eヤングマガジン - マガジンポケット - コミックDAYS.

その他の: