天邪鬼 恋愛 奥 義習得のための 修行 をしたりといった後の展開に繋がるターニング・ ポイント でもあった。. 瀬田宗次郎 とは、 るろうに剣心 の登場 キャラクター 。 CV は 日高のり子 、 実写 映画 では 神木隆之介 が演じている。, 瀬田 宗次郎 美少年.">

瀬田 宗次郎 美少年

/ 30.12.2020 / Manzo

新 月 村での手合わせの後は、全 国 に散らばる十本 刀 の召集を命じられている。 戦闘 以外でも フットワーク が非常に軽いようで、山 奥 で 修行 中だった 悠久山安慈 すらすぐに見つけている。 異常 聴覚による心眼を持つ 魚沼宇水 から 情報 を秘匿するために筆談を使用するなど、 天然 のように見えて機転もそこそこ利くようである。. さらにその後、志々雄のアジトで十本刀最後の刺客として剣心と再戦。 縮地も披露して剣心の攻撃を寄せ付けず圧倒しその力を見せつける。 だが、命懸けの戦いの中にあって敵である自分の命を気遣う剣心の姿勢、そしてそんな剣心を弱肉強食の精神に寄って立つ自分が圧倒しながらも倒し切れないという事実、それらを前にしたことで精神が乱され、徐々に封じていた感情を呼び起こされる。 そしてその感情によって生じた隙を突き自分を確実に殺すことが出来る状況になってなお刀を振り下ろさない剣心の言葉を受け、遂に感情混乱の極地に陥り絶叫。 志々雄の意思を代行する自分が正しいのか、志々雄に異を唱え戦いを挑む剣心が正しいのか。 これまでの自分の生き方の正誤を賭けた決着をつけるため、最速の縮地と共に奥義「瞬天殺」を繰り出すが、 破壊力で上回る天翔龍閃との激突に競り負け敗れる。.

タグ検索 :. 宗次郎 の強さの秘 訣 は「 天 賦の才 能 の 剣 」「感情欠落」「縮地」の三本柱の 能 力 である。. さらにその後、志々雄のアジトで十本刀最後の刺客として剣心と再戦。 縮地も披露して剣心の攻撃を寄せ付けず圧倒しその力を見せつける。 だが、命懸けの戦いの中にあって敵である自分の命を気遣う剣心の姿勢、そしてそんな剣心を弱肉強食の精神に寄って立つ自分が圧倒しながらも倒し切れないという事実、それらを前にしたことで精神が乱され、徐々に封じていた感情を呼び起こされる。 そしてその感情によって生じた隙を突き自分を確実に殺すことが出来る状況になってなお刀を振り下ろさない剣心の言葉を受け、遂に感情混乱の極地に陥り絶叫。 志々雄の意思を代行する自分が正しいのか、志々雄に異を唱え戦いを挑む剣心が正しいのか。 これまでの自分の生き方の正誤を賭けた決着をつけるため、最速の縮地と共に奥義「瞬天殺」を繰り出すが、 破壊力で上回る天翔龍閃との激突に競り負け敗れる。.

新撰組 一番隊 組長 の 沖田総司 が モデル とされ、各種 創作 作品において流布している「 美少年 の 天才 剣 士」の イメージ を色濃く引き継いでいる。. 瀬田宗次郎 とは、 るろうに剣心 の登場 キャラクター 。 CV は 日高のり子 、 実写 映画 では 神木隆之介 が演じている。. さらに 駒形由美 姉さん に ドン引き され「 糞 次郎」と呼ばれることもある。.

9SQ11. [ ].

その実 力 と 恵まれ た ビジュアル 、 剣心 との戦いが作中随一の 名勝負 と名高いことから、 公式 の 人気投票 では 志々雄真実 より はるか に上を キープ していた。. その後志々雄が湯治に赴いた新月村で、剣心と一騎打ちを果たす。 互いに抜刀術を撃ち合い、剣心の逆刃刀を 真っ二つに折った 。 ただしこの時に剣心は、宗次郎の得物であった(本当は志々雄の刀だが)「長曾禰虎徹 ながそねこてつ 」を再起不能にしているので 実質的な引き分けだが、虎徹の方はボロボロになったが折れたわけではないのでもし戦闘が続いていれば宗次郎が勝っていたであろう(剣心も「あのまま戦闘が続いていれば負けていた」と自覚している)。.

■生い立ち、志々雄との出会い、剣心との戦い

目次 [ 非表示 ]. 幼少期、 政府 から追われる身だった 志々雄 を匿った縁で配下になった。十本 刀 では最年少ながら、 志々雄 一 派 全体から見ても最 古参 であり、名実共に 志々雄真実 の懐 刀 。. 佐渡島方治 さどじまほうじ. 漫画『 るろうに剣心 』の登場人物。. タグ検索 :. 宗次郎 は 米 問屋の 主 人の子であったが、 愛人 の子であったため 家族 や親戚から 虐待 を受けて育つ。その過程で余計な怒りを買わないよう 愛 想笑いをするようになっており、この頃から感情を 殆 ど封印していた。.

さらにその後、志々雄のアジトで十本刀最後の刺客として剣心と再戦。 縮地も披露して剣心の攻撃を寄せ付けず圧倒しその力を見せつける。 だが、命懸けの戦いの中にあって敵である自分の命を気遣う剣心の姿勢、そしてそんな剣心を弱肉強食の精神に寄って立つ自分が圧倒しながらも倒し切れないという事実、それらを前にしたことで精神が乱され、徐々に封じていた感情を呼び起こされる。 そしてその感情によって生じた隙を突き自分を確実に殺すことが出来る状況になってなお刀を振り下ろさない剣心の言葉を受け、遂に感情混乱の極地に陥り絶叫。 志々雄の意思を代行する自分が正しいのか、志々雄に異を唱え戦いを挑む剣心が正しいのか。 これまでの自分の生き方の正誤を賭けた決着をつけるため、最速の縮地と共に奥義「瞬天殺」を繰り出すが、 破壊力で上回る天翔龍閃との激突に競り負け敗れる。.

  • 常にニコニコしているが、それは後述する生い立ちの影響で「 喜怒哀楽 」の「楽」以外を封印していったことが原因である。 さらに、志々雄の 「所詮この世は弱肉強食 強ければ生き 弱ければ死ぬ」 という言葉だけをこの世の絶対の真理と信じ、志々雄の最初の部下として共に明治政府を打倒し天下を取る闘いに臨んだ。 薄幸の美少年キャラで人気が高い。愛刀は「 菊一文字則宗 」。 作品中に使った技は二つあり、一つは目にも映らない速さで動く超神速の移動術「 縮地 」。これはある程度手を抜いたものでも剣心を圧倒し、剣心からも「 飛天御剣流 よりも速い」と評されていた。 二つ目は宗次郎自身が名前を付けた「 瞬天殺 」。これは縮地から天剣の抜刀術に繋げる連続技である。破壊力では 天翔龍閃 に劣るが、彼曰く、「あまりの速さのため、先読みが全く意味をなさず、この技が決まれば痛みも感じずに一瞬で死ねる」というほどに速いスピードを誇る技。 その剣技は特定の流派によるものではなく、「天賦の才による剣」と評される通り自らの剣才のままに刀を振るう自己流の剣技と思われる。幼少期の剣技の心得もない頃に、志々雄から譲り受けた脇差一本で屈強な成人男性2名を含む一家(しかも一人は剣術の心得もあった)6人を瞬時に斬殺しており、この時点で既にかなりの剣才を発揮している。単純な剣の才能だけで言えば剣心以上の逸材だろう。これでもし飛天御剣流を学んでいたら物凄い剣客になったかもしれない・・・.
  • 志々雄 の アジ トでの 決戦 では、自身の 最強 の技である 瞬 天 殺をもって 剣心 に挑むも、 天 翔 龍 閃 との破壊 力 の差により 敗北 。 しかし、その敗因は技の破壊 力 の差以上に「 強さの秘 訣 である感情欠落を崩されたこと 」が大きいとも言える。実際、感情欠落による先 読み 封じが有効だった間は終始優勢であった。. タグ一覧 登録が多い順.

: :! 3 CV .

■瀬田宗次郎 は作中でもベスト3に入るスピードキャラ

フタエノキワミ では 突然 、 釘宮理恵 や クレヨンしんちゃん の マサオ君 になったり 救急車 、 声 変わりする シーン が多い。. 幼少期、 政府 から追われる身だった 志々雄 を匿った縁で配下になった。十本 刀 では最年少ながら、 志々雄 一 派 全体から見ても最 古参 であり、名実共に 志々雄真実 の懐 刀 。. 作中では紀尾井坂の変にて 大久保利通 を暗殺した 真 の実行犯として、他の 志々雄 一 派 に先駆けて登場。走行中の 馬 車 内での暗殺は、彼の強さの 源 である縮地の 伏線 となっている。.

Wiki ?

タグ検索 :. 緋村剣心 に負けず劣らずの優男。 喜怒哀楽 の「楽」以外の感情が欠落しているため、多くの シーン で ニコニコ している。. 志々雄一派壊滅後、安慈と共に方治を助け爆発するアジトから脱出し生存。 その後、志々雄の名の下で自らが行った人斬りの意味と、これからの自分の生き方を模索するため、日本各地を放浪する。 ちなみに北海道編にて再登場する予定だったが、人誅編終了とともに話が完結したため、北海道編そのものが雲散霧消になった…はずだったが、 まさかの北海道編連載開始が決定しており、しかも志々雄一派残党が物語に関わることが示唆されているので必然的に宗次郎も物語に大きく関わると思われる。.

魚沼宇水 と並び十本刀の二強とも、「十本刀最強の剣客」とも評される、志々雄本人を除けば志々雄一派の中で最強クラスの剣客。天賦の才による剣に由来する「天剣」の字の通り、剣心や斎藤のように名前のある固有技はほとんど使わず天衣無縫に剣を振るう。 また喜怒哀楽の内「楽」以外の感情を封じ込めている影響で、喜怒の感情に由来する「殺気」や「闘気」を持ち合わせておらず、そういった気の流れを読まれることが無いという特性も併せ持つ。これにより「気を読んで相手の行動の先を読む」という手段が通用しない。一流の剣客が各々持つ「剣気」も無いが、宗次郎自身も相手の剣気を感じ取ることが出来ないので、剣気を圧しつけての牽制も全く意味を成さない。その天衣無縫な剣も含めて極めて手の内の読み辛い剣客となっている。 剣才は剣心に匹敵するか、もしくはそれ以上かと思われるほどであり、初手合わせの時に真向から抜刀術で打ち合った際は、剣心の十八番である抜刀術で互角の剣速を見せつつ、技の切れにおいて剣心のそれを凌駕して剣心の逆刃刀を真っ二つに折ってしまった(ただし、自分の刀もボロボロになってしまった)。 斎藤の仲裁により「お互い戦闘不能で引き分け」とされたが、剣心自身は最も得意とする抜刀術の打ち合いで完敗を喫したと認識し、自身の力不足を痛感させられる出来事となった。 その後、剣心が修行により「抜刀斎に立ち戻らずとも全力を引き出せる」状態となり、志々雄のアジトで対決した際にもう一度抜刀術で打ち合うが、その時は逆に宗次郎の刀のほうがヒビを入れられてしまった。お互いの刀が超一流の業物同士でこの結果であったので、抜刀術に限れば剣心が一歩上を行っていた事が分かる。.

[ ]. 9SQ11.

漫画・ゲーム・アニメ等、さまざまなメディアにひそむ「物語」を抽出して解釈を加えてみようというブログです。

志々雄 の右腕且つ最初の側近であり、 剣心 に匹敵する剣の才を誇る。 天賦の剣才(略して「 天剣 )に、「楽」以外の感情がなく剣気や殺気の類を全く発しない「 感情欠落 」、目にも映らない超神速の移動術「 縮地 」を成し得る健脚を兼ね備えた十本刀最強の剣客。 人当たりは良いが何食わぬ顔で人を殺す残酷さを持つ。 この「天剣」・「感情欠落」・「縮地」の3つの突出した能力を、志々雄は「 毛利の三本矢 」に例え、この三つが揃っている限り宗次郎はほぼ無敵の強さを誇ることを認めている。実際、全力を出さずとも剣心を圧倒している。『剣心皆伝』でも、「宗次郎が俺以外に敗れることなど考えられねえ」と志々雄から高く評価されている。 戦闘力の高さは作者がデザインした花札にて剣心、比古、斎藤、志々雄と並ぶ最強系の一人として二十点の札にされていることからもわかる( 雪代縁 は例外的に零点扱いとされている)。 剣心皆伝では戦闘力5・知識知恵3・精神力1・カリスマ3・個別能力スピード無限大とされている。 モデルは 新撰組 一番隊組長 沖田総司 であり、名前も総司の幼名に由来する。 人誅編など作中の回想に登場する沖田総司とも瓜二つの外見である(沖田のCVは 日比野朱里 が担当).

志々雄 の アジ トでの 決戦 では、自身の 最強 の技である 瞬 天 殺をもって 剣心 に挑むも、 天 翔 龍 閃 との破壊 力 の差により 敗北 。 しかし、その敗因は技の破壊 力 の差以上に「 強さの秘 訣 である感情欠落を崩されたこと 」が大きいとも言える。実際、感情欠落による先 読み 封じが有効だった間は終始優勢であった。. 政府 の追っ手から逃亡中だった 志々雄 を 米 問屋の倉に匿う。このとき 弱肉強食 の摂理を説かれると共に、宿賃代わりに 脇差 を渡される。この 脇差 は 宗次郎 にとって大切な宝物として長らく保管されることとなる。.

その他の: