メガヘルガー 育成 論

公開日: 03.04.2020

はやおき もらいび. 努力値 の仕様変更に関しては、確かに実質的な耐久が下がったという問題はあるが、それは他のポケモンも同じである。 一致 ウエポンが両方 特殊技 であったのは救いで、 特攻 と 素早さ に努力値を全振りすればほぼ努力値が満タンになってしまったがそれでも十分役割は遂行できた。.

技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技05 ほえる - - ノーマル 変化 20 技06 どくどく - 90 どく 変化 10 技10 めざめるパワー 60 ノーマル 特殊 15 技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技12 ちょうはつ - あく 変化 20 技15 はかいこうせん 90 ノーマル 特殊 5 技17 まもる - - ノーマル 変化 10 技21 やつあたり - ノーマル 物理 20 技22 ソーラービーム くさ 特殊 10 技27 おんがえし - ノーマル 物理 20 技30 シャドーボール 80 ゴースト 特殊 15 技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15 技35 かえんほうしゃ 90 ほのお 特殊 15 技36 ヘドロばくだん 90 どく 特殊 10 技38 だいもんじ 85 ほのお 特殊 5 技41 いちゃもん - あく 変化 15 技42 からげんき 70 ノーマル 物理 20 技43 ニトロチャージ 50 ほのお 物理 20 技44 ねむる - - エスパー 変化 10 技45 メロメロ - ノーマル 変化 15 技46 どろぼう 60 あく 物理 25 技48 りんしょう 60 ノーマル 特殊 15 技50 オーバーヒート 90 ほのお 特殊 5 技61 おにび - 85 ほのお 変化 15 技63 さしおさえ - あく 変化 15 技66 しっぺがえし 50 あく 物理 10 技68 ギガインパクト 90 ノーマル 物理 5 技85 ゆめくい エスパー 特殊 15 技87 いばる - 85 ノーマル 変化 15 技88 ねごと - - ノーマル 変化 10 技90 みがわり - - ノーマル 変化 10 技95 バークアウト 55 95 あく 特殊 15 技97 あくのはどう 80 あく 特殊 15 技 ないしょばなし - - ノーマル 変化 補助技 としては決定力を上げる わるだくみ がよい。他には ちょうはつ 、 おにび など。 きあいのタスキ と カウンター や きしかいせい を組み合わせるコンボも存在する。.

ソード・シールドでは未解禁のポケモンです。 ヘルガー No. 特攻の上昇に加えて特性の サンパワー の発動によってあくのはどうやソーラービーム、ほのおタイプの技全般が超強力な武器となる。ただしデメリットとしてHPが毎ターン減るため、ステータスの額面ほどの耐久は期待できない。また、この特性を利用する目的での ひでり 要員として、 メガリザードンY は併用できない点に要注意。使うなら キュウコン や グラードン と組ませるか、または自身で にほんばれ を使ってもよいだろう。. HTML convert time: 0. メガシンカは純粋なステータス強化。火力だけでなく低い耐久が並程度まで改善される。 無振りでもA補正あり ガブリアス のげきりん、持ち物補正なし ラティオス のりゅうせいぐん程度なら確定で耐える。 そのためサンパワーを利用せず耐久調整を施し、わるだくみで火力補強する型も十分考えられる。 ただし晴れ以外で使う場合はメガ枠消費、実質道具、特性無しでCSと大した数値でも無いので使う理由があるかは微妙なところ。 基本ステータスが優秀かつ攻撃範囲も違うため、サンパワー リザードン との差別化は不要。.

移動先: 案内 、 検索.

1 HP8 7. AT. 7S .

閲覧用 編集用. この項目は ポケモン図鑑プロジェクト によって作成されています。. かみくだく が物理技に、 シャドーボール が特殊技になるなど仕様変更があったものの、 あくのはどう の追加で火力は変わらず。むしろ ふいうち の獲得によって、高めの攻撃を活かせるようになった。 わるだくみ で積むタイプも成立し、 きあいのタスキ で防御面もある程度克服すると同時にコンボの幅も増えた。とはいえ ガブリアス や ゴウカザル あたりが大暴れしていたので第三世代よりもさらに厳しいものがあった。.

かみくだく が物理技に、 シャドーボール が特殊技になるなど仕様変更があったものの、 あくのはどう の追加で火力は変わらず。むしろ ふいうち の獲得によって、高めの攻撃を活かせるようになった。 わるだくみ で積むタイプも成立し、 きあいのタスキ で防御面もある程度克服すると同時にコンボの幅も増えた。とはいえ ガブリアス や ゴウカザル あたりが大暴れしていたので第三世代よりもさらに厳しいものがあった。. 技 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考 技05 ほえる - - ノーマル 変化 20 技06 どくどく - 90 どく 変化 10 技10 めざめるパワー 60 ノーマル 特殊 15 技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5 技12 ちょうはつ - あく 変化 20 技15 はかいこうせん 90 ノーマル 特殊 5 技17 まもる - - ノーマル 変化 10 技21 やつあたり - ノーマル 物理 20 技22 ソーラービーム くさ 特殊 10 技27 おんがえし - ノーマル 物理 20 技30 シャドーボール 80 ゴースト 特殊 15 技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15 技35 かえんほうしゃ 90 ほのお 特殊 15 技36 ヘドロばくだん 90 どく 特殊 10 技38 だいもんじ 85 ほのお 特殊 5 技41 いちゃもん - あく 変化 15 技42 からげんき 70 ノーマル 物理 20 技43 ニトロチャージ 50 ほのお 物理 20 技44 ねむる - - エスパー 変化 10 技45 メロメロ - ノーマル 変化 15 技46 どろぼう 60 あく 物理 25 技48 りんしょう 60 ノーマル 特殊 15 技50 オーバーヒート 90 ほのお 特殊 5 技61 おにび - 85 ほのお 変化 15 技63 さしおさえ - あく 変化 15 技66 しっぺがえし 50 あく 物理 10 技68 ギガインパクト 90 ノーマル 物理 5 技85 ゆめくい エスパー 特殊 15 技87 いばる - 85 ノーマル 変化 15 技88 ねごと - - ノーマル 変化 10 技90 みがわり - - ノーマル 変化 10 技95 バークアウト 55 95 あく 特殊 15 技97 あくのはどう 80 あく 特殊 15 技 ないしょばなし - - ノーマル 変化 ネタ考察やマイナー考察 は こちら にあります。.

ラルガタワーコロシアム で シャドー戦闘員 のエンディから スナッチ する( ヘルガー コロシアム )。. デルビル を レベルアップ させる。. 隠れ特性は きんちょうかん 。オーバーヒート、だいもんじといった高火力の技を半減する オッカのみ や オボンのみ の発動を許さず、なかなか優秀。. この項目は ポケモン図鑑プロジェクト によって作成されています。.

  • ステータス面は 特攻 と 素早さ の高さが特徴で、半面 防御 は脆い。特殊アタッカーとして育てるのが基本。相手の ほのお 技を読んで特性 もらいび を発動させられれば大幅な火力アップが望める。.
  • タグ: ポケモン 第二世代 あくタイプ ほのおタイプ りくじょうグループ メガシンカ はやおき もらいび きんちょうかん サンパワー.

Powered by PukiWiki. orORAS 10 Y.

メガヘルガーの基本情報

わるだくみを積んだ場合よりも炎技の威力が上がり、対水でソーラービームを使用できるのが強み。 晴れ始動は主に コータス ・ キュウコン 。もしくは自身で晴れにすることも考えられる。 特性ひでりのポケモンと組ませると炎特殊アタッカーが被るのでにほんばれ+退場技でサポートするのも手か。. メガシンカを獲得し、タマゴ技に みちづれ が追加された。この世代は ファイアロー や マリルリ などを初めとして物理アタッカー偏重の環境であったため、無警戒のところに特殊技が刺さるという意味でヘルガーはそこそこ強力であった。レート戦における技構成はあくのはどう、かえんほうしゃorだいもんじ、みちづれが主流であり、メガシンカポケモンが普及しているORASリーグでは突破力を優先してかかえんほうしゃよりもだいもんじの方が採用率上位にあった。ソーラービームの採用率はメガヘルガー判明当初の予想ほど伸びておらず、リーグやシーズンによっては キュウコン や リザードン が同時採用ランキングベスト10から外れていることから 晴パ 要員としての色合いが弱いと見られることもあった。メガリザードンYを主軸とした「リザードンスタン」が環境の主軸となったため、メガヘルガー単独採用で相手が発動した晴れにただ乗りするケースも見られるようになった。.

カプ シリーズの登場などフェアリータイプの普及によって相対的には弱体化。 クサZ の獲得によりソーラービームをヘルガー単体で運用することに関する利便性が高まった他、 コータス という天候合戦に強く物理耐久に優れる晴パの始動役を相方として手に入れるなど、強化は受けている。 いたずらごころ の仕様変更に関しては元々 おにび が無効であることから他の あく タイプ よりは比較的恩恵が少なめ。とはいえ、決して無視できない強化ではある。.

とくせい もらいび でダメージ倍率が補正された場合.

1 HP8 7 .

ヘルガー以外を調べる

あく ほのお. とくせいの もらいび でダメージ倍率が補正された場合. 同複合タイプの ガオガエン が いかく を解禁されると、より繰り出し性能が高い上に特性も優秀なあちらに見劣りするようになり、その立場が揺らいでいった。. 特攻の上昇に加えて特性の サンパワー の発動によってあくのはどうやソーラービーム、ほのおタイプの技全般が超強力な武器となる。ただしデメリットとしてHPが毎ターン減るため、ステータスの額面ほどの耐久は期待できない。また、この特性を利用する目的での ひでり 要員として、 メガリザードンY は併用できない点に要注意。使うなら キュウコン や グラードン と組ませるか、または自身で にほんばれ を使ってもよいだろう。. 個人用ツール アカウント作成 ログイン.

AT. Wiki Wiki .

ヘルガーの性能とおすすめ技

カプ シリーズの登場などフェアリータイプの普及によって相対的には弱体化。 クサZ の獲得によりソーラービームをヘルガー単体で運用することに関する利便性が高まった他、 コータス という天候合戦に強く物理耐久に優れる晴パの始動役を相方として手に入れるなど、強化は受けている。 いたずらごころ の仕様変更に関しては元々 おにび が無効であることから他の あく タイプ よりは比較的恩恵が少なめ。とはいえ、決して無視できない強化ではある。. メガシンカは純粋なステータス強化。火力だけでなく低い耐久が並程度まで改善される。 無振りでもA補正あり ガブリアス のげきりん、持ち物補正なし ラティオス のりゅうせいぐん程度なら確定で耐える。 そのためサンパワーを利用せず耐久調整を施し、わるだくみで火力補強する型も十分考えられる。 ただし晴れ以外で使う場合はメガ枠消費、実質道具、特性無しでCSと大した数値でも無いので使う理由があるかは微妙なところ。 基本ステータスが優秀かつ攻撃範囲も違うため、サンパワー リザードン との差別化は不要。.

攻撃技としては タイプ 一致の オーバーヒート 、 だいもんじ 、 かえんほうしゃ 、 あくのはどう でほぼ決まる。ただし、 BW1 までの環境ではあくのはどうは第4世代技マシン限定。(後にBW2、XYで、教え技・技マシンとして復活). 閲覧用 編集用.

知っておきたい:

コメント

  1. かみくだく が物理技に、 シャドーボール が特殊技になるなど仕様変更があったものの、 あくのはどう の追加で火力は変わらず。むしろ ふいうち の獲得によって、高めの攻撃を活かせるようになった。 わるだくみ で積むタイプも成立し、 きあいのタスキ で防御面もある程度克服すると同時にコンボの幅も増えた。とはいえ ガブリアス や ゴウカザル あたりが大暴れしていたので第三世代よりもさらに厳しいものがあった。.
  2. 閲覧用 編集用.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 social-blockchain.org | 利用規約 | 連絡先 |