ゴータマ・ ブッダ 生涯

公開日: 02.04.2020

自ら髪を下ろしたシッダールタは乞食者となり、心の闇を開くべく、マガダ国等にて多くの 修行者・思想家 に教えを請うが、満足を得られずに、当時、多くの者が行っていた苦行に身を投ずる事となる。 当時の苦行は定かでないが、断食を主として、不眠、不呼吸等であったらしい。 シッダールタはこの苦行を6年間行ったが、己の満足を得られず、苦行の無意味を悟り、苦行の場所を離れ、尼連禅河〈ニレンゼンガ nairanjana〉の辺で、村の娘 スジャ-タ の差し出す乳粥(牛乳のお粥)を飲み、やせた体から体力を回復して菩提樹の下で禅定瞑想に入った。 共に苦行をしていた5人の修行者は、この姿を見て、シッダールタは堕落したと誤解して立ち去ったと伝えられる。.

そして ウルヴェーラー ( ヒンディー語版 ) の林へ入ると、父のシュッドーダナは、シッダールタの警護も兼ねて五人の沙門(のちの 五比丘 )を同行させた。その後6年の間に様々な苦行を行った [2] [27] 。釈迦が生きた時代にインドにあった バラモン教 の苦行信仰の影響から様々な修行や瞑想行為をした。 [28] 仏教徒 が仏教の教祖として神格化した 仏典 の内容では、出家した29歳から仏になる35歳までにブッダが行ったとされる激しい修行行為の 苦行 の内容では以下となっている。『しばらく息を止める修行を行った』『太陽の直射日光を浴びる修行を行った』『座ろうとすれば後ろへ倒れ立とうとすれば前に倒れたり片足立ちをするなどの激しい肉体運動など厳しい 修行 を行った』など断食思想の影響で食欲を抑制しても健康な身体と強い精神力があったなど、 大村大次郎 が研究した仏教の著書では現実の人間では不可能な事であり、他に 性行為 をしないで子供の父親なったなどの仏教徒の信仰があり、釈迦を神格化した仏教伝説にすぎないとしている。 断食 修行でわずかな水と豆類などで何日も過ごした。断食行為は心身を極度に消耗するのみであり、シッダールタの身体は骨と皮のみとなり、やせ細った肉体となっていた [29] 。しかし スジャータ の施しを得たことで(乳粥供養)、過度の快楽が不適切であるのと同様に、極端な苦行も不適切であると悟ってシッダールタは苦行をやめた(苦行放棄) [2] 。その際、五人の沙門はシッダールタを堕落者と誹り [2] 、 [27] 彼をおいて ワーラーナシー の サールナート へ [ 要出典 ] 去った [2] 。.

するとシッダルタ太子は、 「 そなたがたには あの激しい 無常 の嵐が分からないのか。 一切は続かないのだ。どんなに今楽しいと思っても、 やがて必ず衰え、ほろんでいくのだ。 快楽のかげには、 無常 の響きがこもって 不安 を感じるではないか。 美女の奏でる音楽や歌は、欲をもって人を惑わすのみだ。 欲に迷わされているうちに、人生は、 夢のように幻のように消えていってしまうのだ。 いつまでも若いままでいたいと思っても、 若い時はあっという間に過ぎ去って、 老いと病と死のために すべてに裏切られてしまうのだ。 そなたがたにはまだ分からないのか!」 と一喝されたのです。.

釈迦の死後、インドで仏教と ヴェーダの宗教 は互いに影響を与え、 ヴィシュヌ派 の プラーナ文献 に釈迦は ヴィシュヌ の アヴァターラ として描写されている。ただし、ヴェーダを否定した釈迦は、神の化身とはいえ、必ずしも肯定的な評価ではない。. 当時のインドでは、後に ジャイナ教 の始祖となった マハーヴィーラ を輩出するニガンタ派をはじめとして、 順世派 などの ヴェーダ の権威を認めない ナースティカ が、バラモンを頂点とする既存の枠組みを否定する思想を展開していた [ 要出典 ] 。.

詳細は「 カピラヴァストゥ 」を参照. この苦行は想像を絶する苦行で釈尊の手足は枯れ葉のようになり、背骨は浮き上がり肋骨が突き出し、瞳は落ちくぼみ肉体は死そのもののようになるほどでありました。 こうした苦行をしているときに、コンダンニャ、バッディヤ、ワッパ、マハーナーマ、アッサジの五人の仲間が出来ました。しかし、肉体をいたずらに痛める苦行主義は全く無益なものでした。.

悲しむなかれ。嘆くなかれ。アーナンダよ、私は説いていたではないか。最愛で、いとしいすべてのものたちは、別れ離ればなれになり、別々になる存在ではないかと。 [40] [41].

[ ] 1619 [ ] 1 [2] [25]. [ 8] .

仏陀(ブッダ)の生涯

ルンビニー ブッダガヤ サールナート クシナガラ 霊峰 霊場. 翌朝、城ではてんやわんやの大騒ぎです。 浄飯王は 「お前ら500人もいて、1人も気づかなかったのか。 何をやっているんだ」 と激怒すると、 キョウチンニョ (憍陳如)という人が現れて 「どうか私に太子様を探させてください」 と申し出ました。. 自ら髪を下ろしたシッダールタは乞食者となり、心の闇を開くべく、マガダ国等にて多くの 修行者・思想家 に教えを請うが、満足を得られずに、当時、多くの者が行っていた苦行に身を投ずる事となる。 当時の苦行は定かでないが、断食を主として、不眠、不呼吸等であったらしい。 シッダールタはこの苦行を6年間行ったが、己の満足を得られず、苦行の無意味を悟り、苦行の場所を離れ、尼連禅河〈ニレンゼンガ nairanjana〉の辺で、村の娘 スジャ-タ の差し出す乳粥(牛乳のお粥)を飲み、やせた体から体力を回復して菩提樹の下で禅定瞑想に入った。 共に苦行をしていた5人の修行者は、この姿を見て、シッダールタは堕落したと誤解して立ち去ったと伝えられる。.

この記事には 複数の問題があります 。 改善 や ノートページ での議論にご協力ください。. シャーキャの都であり釈迦の故郷である カピラヴァストゥ は、 法顕 が5世紀に、 玄奘 が7世紀に訪れてそれについて書いたように、釈迦の死後年ほどは仏教徒の 巡礼 の地であったという。だがその後、この地域で仏教は影響力を失い、 ヒンドゥー教 や イスラム教 にとってかわられ、それらの宗教のもとにあったインドやネパールの国家では釈迦のことは語られなくなり、やがて14世紀ごろにはカピラヴァストゥの正確な場所が分からなくなった。.

やがてある日の夜、シッダルタ太子は四季の御殿で目を覚まされました。 そこには昼間、美しく着飾って踊っていた女たちが、 みっともない様子で寝ていたのです。 太子は幻滅を感じ、深く 後悔 しました。 「 私はだまされていた! これこそ本当のすがたなのだ。 こんなことをしている間に、もう結婚して10年が過ぎ、 あっという間に29歳になってしまった。 こんな所でうだうだしていたら、 私は何のために生まれてきたのか? このままでは生きている意味がなくなってしまう 」. 注:以下〔大正〕とは、 大正新脩大蔵経 のこと。.

  • 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.
  • 注:以下〔大正〕とは、 大正新脩大蔵経 のこと。. 翌朝、城ではてんやわんやの大騒ぎです。 浄飯王は 「お前ら500人もいて、1人も気づかなかったのか。 何をやっているんだ」 と激怒すると、 キョウチンニョ (憍陳如)という人が現れて 「どうか私に太子様を探させてください」 と申し出ました。.

[27] [27] [ ]! 11 .

2、託胎(たくたい)

浄飯王は、仏のさとりを悟ろうなどという望みをなくさせなければなりません。 一体何を悩んでいるのだろう。金か、おいしい食べ物か。 色々与えてみますが、何を与えても、太子の顔色は晴れません。. 悪魔の去った後、沈思黙考の中、シッダールタは12月8日の明けの明星輝く時 、全ての人々を救済する真実と知見(大悟・解脱)を得て、仏陀(世尊)と成ら れた。この時釈尊は35才(30才)、この日を成道会〈ジョウドウエ〉という。 尚、仏典では、この日までの姿を菩薩とし、大悟以後を釈尊(仏陀)と区別し て説いている。 仏陀が悟られたものは「苦の根本は何か。全ては縁起の道理によって生じ 滅する」という縁起の大法則であった。 仏教では、これを「 三法印 ・ 四諦 ・ 八正道 」等の言葉で説き示している。.

肌はしわより、腰は曲がり、杖をついています。 おつきの者に 「あれは一体何者だ? 三法印   諸行無常・諸法無我・涅槃寂静の仏教の3基本概念の事。 1.諸行無常 ショギョウムジョウ 一切の現象は留まることなく、生じ、そして滅して、決して固定しているものではない。変化する事が当然な事である。 2.諸法無我 ショホウムガ 生滅が真理であるので、生滅する主体(我・アートマン)はない。 3.涅槃寂静 ネハンジャクジョウ 涅槃 ニルバーナ とは全ての煩悩の火が消え去った状態。何ものにも心を煩わされない状態の事。 上の3に下記の「一切皆苦」を加えて四法印ということもある。 一切皆苦 イッサイカイク 全ての生起する現象はいずれは滅するのであるから、一切は苦に過ぎないという事。 四諦   苦からの脱却を原因と結果(因果)との体系で説いたもの。 1.苦諦 クタイ 一切の現象は苦であると知ること。生・老・病・死を四苦といい。以下の四苦を加えて「四苦八苦」と云う。     愛別離苦アイベツリク 愛する者と分かれる苦。     怨憎会苦オンゾウエク 怨み憎む者とも会わねばならない苦。     求不得苦グフトック 欲しい物が求められないという苦。     五蘊盛苦ゴウンジョウク 五感等認識精神作用が深まる事によって生ずる苦。   2.集諦 ジッタイ 苦の原因を人間の欲・執着・無知であると知る事。 3.滅諦 メッタイ 苦の因である欲・執着・無知を滅する事により、理想の境地である涅槃に至ると知ること。 4.道諦 ドウタイ 理想の境地(涅槃)に至る方法を説いたもの《八正道》 八正道  ハッショウドウ  涅槃に至るための実践修行を8に分けて説いたもの。相互に関連し一つを実践する事は他の7つを 必然的に含む相摂関係にある。 1.正見 ショウケン 正しい見解。 2.正思惟 ショウシユイ 正しい意志決定。 3.正語  ショウゴ 妄言・中傷せず正しい言葉を用いる。 4.正業 ショウゴウ 殺生・妄言等悪を犯さないこと。 5.正命 ショウメイ 身・口・意シンクイの三業を正し、生活を正しく律すること。 6.正精進 ショウショウジン 正業、正命のため正しい努力をする。悪を除き善を行うこと。 7.正念 ショウネン 正精進を更に進め、一切の邪念を断ち、心を正しく保持する事。 8.正定 ショウジョウ 常に禅定によって心を静め、精神の安定を保つこと。.

45 UTC - Cookie .

やがて雨期も終わって、釈迦は、ヴァイシャーリーへ 托鉢 に出かけ托鉢から戻ると、アーナンダを促して、チャーパーラ廟へ向かった。永年しばしば訪れたウデーナ廟、ゴータマカ廟、サッタンバ廟、バフプッタ廟、サーランダダ廟などを訪ね、チャーパーラ霊場に着くと、ここで聖者の教えと 神通力 について説いた [39] 。. このように考えれば、悪魔とは私たちの日常生活のあらゆる所に出没する「迷いの心」であります。 釈尊もこうした迷いを克服することなくして『仏陀』にはなることはできなかったということです。. 表示 閲覧 編集 履歴表示. ウィキメディア・コモンズには、 釈迦 に関連する メディア および カテゴリ があります。. 普通なら「 今さえ楽しければいいや 」 と思ってそこまで考えないのですが、 よく考えて見ると、すぐに消える、 一時的な 幸せ では、誰も満足できません。.

11. siddhartha  siddhattha sakya muni buddha                                                       1  BC.

仏教の祖 ブッダの生涯をたどる

キサ・ゴータミー 若い母親のキサ ゴータミーは可愛い我が子が死んだ事を受け容れる事ができず、生き返らせる方法を求めて半狂乱であった。 そして、釈尊のところで心中を訴えたところ、釈尊は「生き返る方法を 教える。芥子の粒を私の所へ持ってきなさい。但し、親兄弟や親戚の誰も死んだ者のない家から」と。 若き母は難なき事と思い、町中を探すが、死者をだした事のない家は一軒もなかった。 途方に暮れて釈尊の許に戻った母に「諸行無常 生者必滅」を釈尊は説いて、母の心は救われ、母は尼僧の弟子となった。.

この後、 7日目まで釈迦はそこに座わったまま動かずに悟りの楽しみを味わい、さらに 縁起 と 十二因縁 を悟った。8日目に尼抱盧陀樹(ニグローダじゅ)の下に行き7日間、さらに羅闍耶多那樹(ラージャヤタナじゅ)の下で7日間、座って 解脱 の楽しみを味わった。22日目になり再び尼抱盧陀樹の下に戻り、 [ 要出典 ] 悟りの内容を世間の人々に語り伝えるべきかどうかを その後28日間にわたって [ 要出典 ] 考えた [2] 。その結果、この真理は世間の常識に逆行するものであり、「 法 を説いても世間の人々は悟りの境地を知ることはできないだろうから、語ったところで徒労に終わるだけだろう」との結論に至った [30] [31] 。. またあるとき、センダイダイバーがやってきました。 「私もついでにやめさせてください」 「一体どうした? 浄飯王は驚いて 「どうした、何か太子がいたずらでもするのか? 給料が足りないのなら、2倍にしてやる」 と言うと、バッダラニー、 「いえいえ、王様、とんでもございません。 太子様は、大変まじめに学んでおられますが、 一を聞いて十を知り、十を聞いて百を知る大変聡明な方です。 最近は何か私の知らないことまで知っておられるようで、 太子様の質問に答えられません。 もう私には教えることがありませんから、どうかやめさせてください 」 と言います。.

[ 8] .

知っておきたい:

コメント

  1. 上座部仏教 では、釈迦は現世における唯一の仏とみなされている。最高の悟りを得た仏弟子は 阿羅漢 と呼ばれ、仏である釈迦の教法によって解脱した聖者と位置づけられた。一方、 大乗仏教 では、釈迦は無量の諸仏の一仏で、現在の 娑婆 の仏である、等と拡張解釈された。また、後の 三身 説では 応身 として、仏が 現世 の人々の前に現れた姿であるとする。.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 social-blockchain.org | 利用規約 | 連絡先 |