マイケル・ クライトン アンドロメダ病原体

公開日: 02.04.2020

表示 閲覧 編集 履歴表示. スクープ計画という「宇宙空間の微生物を回収し、新しい生物兵器を作り出す」ことを目的とした人工衛星「スクープ7号」がアメリカの アリゾナ州 の町「ピードモント」という砂漠の中の小さな町に着陸した。車両を使った回収部隊が予定通りピードモントに向かったが、町は全く沈黙しており、車上からはひと気が全く認められなかった。だが、誰かがいるという報告があった直後、回収部隊からの連絡は途絶えてしまった。スクープ衛星の司令部は軍用偵察機を発進させてピードモントを空中から撮影し、町の住人及び回収部隊が1人を除いて死滅していることを確認した。但し、家屋内にもう1人生存者がいた。事態を重視した計画責任者のマンチェック少佐は、ワイルドファイア警報の発令を上申した。.

もう一つ質問したのは、「雑誌の 連載 を書いているか?」です。彼の時間の使い方に興味を持っていたからです。  これに対する答えは、「私の仕事は本を書くこと。そのために連載は邪魔になる。本の執筆に集中するために、連載はしていない」というものでした。私はこの答えにショックを受けました。私は雑誌の連載をいくつか持っていたからです。私にとって連載は意見発信のための貴重な場であり、それ自体が目的といえるものですから、いまでも書いています。ただし、彼の答えがいつまでも耳に残っているのは事実です。  これに関連して、彼は、「毎年、一人で外国旅行する機会を必ず作る」と言いました。「家族を連れずに一人で」というのは,アメリカ人としては、かなり異常な行動です。彼は,旅行の期間を,自分自身を見つめる時間にあてているのでしょう。これも非常に印象的な言葉でした。  一番長生きしてほしい人が一番 早く亡くなって しまいます。それが世の常であるとはいえ、とても悲しいことです。早川書房刊の『アンドロメダ病原体』の翻訳書に貰ったサインは、私の宝物です。.

ストーンとバートンは2人を収容してワイルドファイア研究所に向かいつつ、 核爆発 によるピードモントの「核による焼却」を要請した。だが、政府は核を使用することの重大性を考慮してその要請を一旦留め、代わりに 州兵 を展開して当該地域の封鎖を行った。しかし、その連絡は通信機の機能不全により、ワイルドファイア研究チームに届くのが遅れてしまった。. 小説全体が「科学的な危機を正確かつ客観的に記録した報告書」という体裁で成り立っており、学術的あるいは理論的な世界観、国家的 危機 の際に発動される 政治 ・ 軍事 プログラム の厳格性を前面に出し、架空の科学理論( 宇宙線 の影響下での、 成層圏 での、驚異的な 生命進化 など)/写真/図( 電算機 出力の ダイアグラム や軍事 通信 フォーマット )などの具体的資料を用いている。.

スタンフォード大学の生物学教授ジェレミー・ストーンの自宅で、パーティーが行なわれています。そこに軍用セダンが横付けになり、降りてきた軍服姿の男が、「火災が発生しました」と告げる。  『 アンドロメダ病原体 』のクライシスは、このようにして幕を開けます。いつかSFを自分で書くときがあれば、是非とも 真似してみたい 情景です。.

ワイルドファイアとは「地球外生物がもたらされた場合、その生物を調査・分析して地球上での伝播を防ぐ」ということを目的とした計画及びその実行機関の名称であり、研究施設は ネヴァダ州 フラットロックにある農業試験場の地下に建造されていた。地上とは完全に隔離されている上、万が一その生物が流出するような事態が起こった場合に備えて自爆用の 核爆発 装置まで設置されていた。.

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。. 直接に質問する機会が与えられたので、それまで疑問に思っていたことをいくつか尋ねてみました。第1に、 引用文 をどのようにして探したのうか?アンドロメダには実に適切な引用が随所にあるのですが、これほどぴったりした文章をどうやって見つけたのか?  これに対する彼の答えは、仰天でした。これらの引用は、 創作 なのだそうです。考えてみれば、全体がフィクションなのですから、引用がフィクションであっても、何の問題もありません。事実、フィクションを読む楽しさとは、「 だまされる楽しさ 」なのです。「だまされた!」と後になって気付くときが、最高の瞬間です。したがって、アンドロメダは、楽しさを2度与えてくれたことになります。.

322 UTC - Cookie .

カテゴリ : マイケル・クライトンの小説 年の小説 アメリカ合衆国のSF小説 テクノスリラー小説 アリゾナ州を舞台とした作品 微生物を題材にした作品 地球外生命体を題材とした小説.

この記事が入っているマガジン

マイケル・クライトン名義で初めて発表された 長編小説 であり、同時に出世作とされている。. もう一つ質問したのは、「雑誌の 連載 を書いているか?」です。彼の時間の使い方に興味を持っていたからです。  これに対する答えは、「私の仕事は本を書くこと。そのために連載は邪魔になる。本の執筆に集中するために、連載はしていない」というものでした。私はこの答えにショックを受けました。私は雑誌の連載をいくつか持っていたからです。私にとって連載は意見発信のための貴重な場であり、それ自体が目的といえるものですから、いまでも書いています。ただし、彼の答えがいつまでも耳に残っているのは事実です。  これに関連して、彼は、「毎年、一人で外国旅行する機会を必ず作る」と言いました。「家族を連れずに一人で」というのは,アメリカ人としては、かなり異常な行動です。彼は,旅行の期間を,自分自身を見つめる時間にあてているのでしょう。これも非常に印象的な言葉でした。  一番長生きしてほしい人が一番 早く亡くなって しまいます。それが世の常であるとはいえ、とても悲しいことです。早川書房刊の『アンドロメダ病原体』の翻訳書に貰ったサインは、私の宝物です。.

ストーンとバートンは2人を収容してワイルドファイア研究所に向かいつつ、 核爆発 によるピードモントの「核による焼却」を要請した。だが、政府は核を使用することの重大性を考慮してその要請を一旦留め、代わりに 州兵 を展開して当該地域の封鎖を行った。しかし、その連絡は通信機の機能不全により、ワイルドファイア研究チームに届くのが遅れてしまった。. カテゴリ : マイケル・クライトンの小説 年の小説 アメリカ合衆国のSF小説 テクノスリラー小説 アリゾナ州を舞台とした作品 微生物を題材にした作品 地球外生命体を題材とした小説.

小説全体が「科学的な危機を正確かつ客観的に記録した報告書」という体裁で成り立っており、学術的あるいは理論的な世界観、国家的 危機 の際に発動される 政治 ・ 軍事 プログラム の厳格性を前面に出し、架空の科学理論( 宇宙線 の影響下での、 成層圏 での、驚異的な 生命進化 など)/写真/図( 電算機 出力の ダイアグラム や軍事 通信 フォーマット )などの具体的資料を用いている。.

  • 小説全体が「科学的な危機を正確かつ客観的に記録した報告書」という体裁で成り立っており、学術的あるいは理論的な世界観、国家的 危機 の際に発動される 政治 ・ 軍事 プログラム の厳格性を前面に出し、架空の科学理論( 宇宙線 の影響下での、 成層圏 での、驚異的な 生命進化 など)/写真/図( 電算機 出力の ダイアグラム や軍事 通信 フォーマット )などの具体的資料を用いている。. 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ.
  • もう一つ質問したのは、「雑誌の 連載 を書いているか?」です。彼の時間の使い方に興味を持っていたからです。  これに対する答えは、「私の仕事は本を書くこと。そのために連載は邪魔になる。本の執筆に集中するために、連載はしていない」というものでした。私はこの答えにショックを受けました。私は雑誌の連載をいくつか持っていたからです。私にとって連載は意見発信のための貴重な場であり、それ自体が目的といえるものですから、いまでも書いています。ただし、彼の答えがいつまでも耳に残っているのは事実です。  これに関連して、彼は、「毎年、一人で外国旅行する機会を必ず作る」と言いました。「家族を連れずに一人で」というのは,アメリカ人としては、かなり異常な行動です。彼は,旅行の期間を,自分自身を見つめる時間にあてているのでしょう。これも非常に印象的な言葉でした。  一番長生きしてほしい人が一番 早く亡くなって しまいます。それが世の常であるとはいえ、とても悲しいことです。早川書房刊の『アンドロメダ病原体』の翻訳書に貰ったサインは、私の宝物です。. この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 年6月 ).

SF. 22221 122 pH 2?

本編/予告編/関連動画 (1)

目次(その1)総論、歴史読み物 目次(その2)小説・随筆・詩集. この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 年6月 ). 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 表示 閲覧 編集 履歴表示.

: Wikipedia. 7 11?  SF .

このクリエイターの人気記事

案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン. この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 年6月 ). スタンフォード大学の生物学教授ジェレミー・ストーンの自宅で、パーティーが行なわれています。そこに軍用セダンが横付けになり、降りてきた軍服姿の男が、「火災が発生しました」と告げる。  『 アンドロメダ病原体 』のクライシスは、このようにして幕を開けます。いつかSFを自分で書くときがあれば、是非とも 真似してみたい 情景です。.

  • ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用.
  • 翌日、このワイルドファイア計画の発案者であり責任者でもある細菌学者のジェレミー・ストーン博士が、チャールズ・バートン博士を伴って気密服を着てピードモントを調査した。ピードモントの住人は全身の血液が凝固するという謎の症状によって死亡しているか、または奇怪な自殺をしていた。そうした異常事態の中、2人は町を探索してスクープ衛星が町の医師の元に運び込まれていることを突き止めた。衛星はその医師によって強引に蓋が開けられており、それがこの異常事態を引き起こしたらしいと2人は推察した。中にまだ「何か」が残っていることを願いつつ2人は衛星を回収したが、その過程で生存者が2人見つかった。1人は偵察機の画像に写っていた 胃潰瘍 を患った飲酒家の老人で、もう1人は健康的に何ら問題が認められない生後2カ月の乳児だった。健康状態が全く異なる2人が生き残ったことで、原因追究は困難を極めることとなる。最終的に、アンドロメダ菌株は狭い pH 領域内でのみ生存/増殖する事が判明した。これに対して乳児は過呼吸によるアルカリ血症、老人はアルコールの過摂取による酸血症を持っており、この条件からは逸脱していたために生存していた。但し、この2名の症状が正反対のものであった為、なかなか生存条件が判明しなかった。.
  • この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 年6月 ).
  • 小説全体が「科学的な危機を正確かつ客観的に記録した報告書」という体裁で成り立っており、学術的あるいは理論的な世界観、国家的 危機 の際に発動される 政治 ・ 軍事 プログラム の厳格性を前面に出し、架空の科学理論( 宇宙線 の影響下での、 成層圏 での、驚異的な 生命進化 など)/写真/図( 電算機 出力の ダイアグラム や軍事 通信 フォーマット )などの具体的資料を用いている。.

: SF. SF.      . : Wikipedia. 322 UTC - Cookie .

ウィキポータル 文学. この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。 サポートをする. スタンフォード大学の生物学教授ジェレミー・ストーンの自宅で、パーティーが行なわれています。そこに軍用セダンが横付けになり、降りてきた軍服姿の男が、「火災が発生しました」と告げる。  『 アンドロメダ病原体 』のクライシスは、このようにして幕を開けます。いつかSFを自分で書くときがあれば、是非とも 真似してみたい 情景です。.

もう一つ質問したのは、「雑誌の 連載 を書いているか?」です。彼の時間の使い方に興味を持っていたからです。  これに対する答えは、「私の仕事は本を書くこと。そのために連載は邪魔になる。本の執筆に集中するために、連載はしていない」というものでした。私はこの答えにショックを受けました。私は雑誌の連載をいくつか持っていたからです。私にとって連載は意見発信のための貴重な場であり、それ自体が目的といえるものですから、いまでも書いています。ただし、彼の答えがいつまでも耳に残っているのは事実です。  これに関連して、彼は、「毎年、一人で外国旅行する機会を必ず作る」と言いました。「家族を連れずに一人で」というのは,アメリカ人としては、かなり異常な行動です。彼は,旅行の期間を,自分自身を見つめる時間にあてているのでしょう。これも非常に印象的な言葉でした。  一番長生きしてほしい人が一番 早く亡くなって しまいます。それが世の常であるとはいえ、とても悲しいことです。早川書房刊の『アンドロメダ病原体』の翻訳書に貰ったサインは、私の宝物です。.

22221 122 pH 2.

知っておきたい:

コメント

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 social-blockchain.org | 利用規約 | 連絡先 |