ダーク シリコン 問題

公開日: 27.03.2020

Intelはどんどん付け足し付け足しで設計して複雑になってきたけど、微細化さえ進めば何とかなると思ってた それがダークシリコンで止まった 時代は詰め込み型じゃなくてゆとり式なんですよ. まぁぶっちゃけその問題が本当かどうかってのはそんなに重要じゃなくて 大して性能上がってないのに殿様商売で価格下げなかった不満のほうがでかいんですわ Ryzenへの反応がまさにそれでしょ.

メインストリームが4コアだったインテルの言い分は 「この価格帯にこれ以上のコアは余剰」だったけど これのせいでPCゲームやアプリのマルチコア対応が進まずに 「ゲームするならハイエンドより4コアで高クロックの方が良い」になってしまった。. ダークシリコンはより小さなCPUでは問題になっているよ ただKabyのような大きなダイではそれほど問題になろうはずがない 単にマーケティング上の都合をダークシリコンのせいにしてるだけ. 結局ダークシリコンって何だったの? ダークシリコンのせいで6コア以上はigpu必要なうえ、爆熱なんだったよね? ryzenはなんでigpuなしで6コア 8コア実現してるの?. あくまで表向きの発言に過ぎず、単に技術の出し渋りだったってわけだ。 とはいえ独占禁止法の問題もあるから独走するわけにも行かなかったんだろう。 しかしインテルにとっては楽な時代だったとも言えるかもしれない。.

低価格帯のi7を8コアにして性能上げちゃうと 高価格帯のxeonなんかが売れなくなるから ボッタクリを続けただけなの。 マーケティングの問題と競争相手の不在。. steamのAMD派はゲームでも戦えるようになったって喜んでたのが大方だ。今更それを話題に上げても意味ないからやらなくなったけど。 もしそれで全体の売り上げに言及したならそれは誤りだな。. Intelは安全第一で既存のアーキテクチャを拡張していく方法。 大コケする危険が少ない代わりに、既存の枠を越えられず性能は頭打ち気味。 AMDはゼロから作り直す。新しい挑戦的な機能を取り入れられるが、思った通りの性能が出ずに大コケすることもある。.

IPC 7nm5nmFab w. Broadwell-E RAMiGPU TDP. ARMSoCPCTDP Thermal Design Power: AMDHSA Heterogeneous System Architectureダーク シリコン 問題. ARMHot ChipsUniversity of California San DiegoGreenDroid International Symposium on Computer Architecture ISCA' 11 Dark Silicon and the End of Multicore Scaling ISCA12Dark Silicon Workshop GreenDroid. ドラモンクエスト~ 進化の秘法と生贄の姫たち GTGDDR5 HD R3….

ダークシリコン問題はあったし今でもあるぞ 他が順当に解決していったのにintelが軽視して対策が遅れてたってだけで intelがまともに対応したのはここ2,3年だけど、業界的には年前後の話題.

ムーアの法則は終焉するのか?

Ryzenのリークベンチは誰が見ても大した事あったろ あのベンチ出たときのKaby Lakeスレの過去スレ読み直してこい 面白いからw. iGPUモリモリにする言い草としてのDarkSilicon問題は、 4コア高クロックでシングルスレッドパフォーマンスを維持するための言い訳にも思える なんだかんだクロックは3.

あと第9世代って恣意的にコードネームを記事に出さないよな has-refなんか元の数字に20足しただけなのにcoffee-refはも足して世代更新扱いだからな 実際は末尾無し8コアとか定格3ghz割るような出来なのにな. 雑だけど熱密度の問題で高周波数で回すと溶けたり燃えたりするよってお話 ビッグダイ使って低周波数で多コア回す分にはそれほど問題にならない つか天下のインテルが問題解決できない分けなくてインテルのHPにも実はレポート掲載されてて問題解決の手段は持ってるがライバル居ないし新たに設計し直すのはあれだけのシェア持ってる大企業だとコストがバカにならないので放置してたというが正解に近いかな。.

AMDの方がダイサイズ小さいんですけど だから低消費電力だしコストも抑えられてるんだが。。 ダイサイズ=コストなのに AMDの方がダイサイズが大きいとか意味がわからん、アホかな?. 自作板にいる奴とか内蔵GPU要らないからコア数増やせって意見が多数だったと思うが 実際、要らないしw.

2832nm BulldozerExcavator Intel22nm Ivy AMD. AMD Fusion Developer Summit. CPU. X GHz. Broadwell-E RAMiGPU TDP !

ICの誕生とスケーリング

Intelは安全第一で既存のアーキテクチャを拡張していく方法。 大コケする危険が少ない代わりに、既存の枠を越えられず性能は頭打ち気味。 AMDはゼロから作り直す。新しい挑戦的な機能を取り入れられるが、思った通りの性能が出ずに大コケすることもある。. てか真面目に話せばコアとか増やしまくっていけばそれなりにデカイ問題としてのしかかってくる問題ではあるのだろうけれども そもそもXeonとかで40コアとかは既に作られてるし販売もされているのだから、物理4コア程度のCPUでダークシリコンが問題になるようなレベルの話じゃないよね ただコア数が増えればそういったコアが増えるとかの問題もあるから数が揃えにくくなって値段が上がってしまうから、といった問題はやっぱり出てくるのだろうけれども まあRYZENが4コアや8コア程度じゃさほど言い訳にもならないってことを証明してしまったからもう言い訳はできないわな.

AMDはダイサイズが大きく 消費電力削減とか軽くぶん投げてるから 8コア載せるとか出来るわけで 同じ事をIntelが出来るとは限らない そもそもAMDとIntelでは販売してる層が違うし AMDはモバイル向けは諦めてデスクトップだけで食ってるのに Intelはモバイルからデスクトップまで幅広くやってるから 一概に評価出来るわけがない.

Ryzen Kaby Lake w. CPU. Sponsored Link. ice lake10AMD. CPUiGPUKaby .

『「ダークシリコン問題でコア数が増やせない」とは何だったのか』へのコメント

内蔵GPU搭載して4コアまでしか出てないし。 今後技術が発達して増えるかもだけど、上位のCPU搭載してGPU積まない環境の人は少ないと思うし。 インテルならi7は今の6コア以上のGPU無しのみにしてiクラスなどGPUあるやつをi5にしてそれ以下を分けて下げていけば性能ではRYZEN相当に出来るんじゃないかな。 まあ、そうなると全体的にRYZENより価格が倍近くになるので大幅値下げは必須だと思う。.

AMDの方がダイサイズ小さいんですけど だから低消費電力だしコストも抑えられてるんだが。。 ダイサイズ=コストなのに AMDの方がダイサイズが大きいとか意味がわからん、アホかな?. あと第9世代って恣意的にコードネームを記事に出さないよな has-refなんか元の数字に20足しただけなのにcoffee-refはも足して世代更新扱いだからな 実際は末尾無し8コアとか定格3ghz割るような出来なのにな. 一般人は12コアもいらんで 8コアのコスパが主戦場だろ ただAMDもそこまで値を下げられる余力があるかどうか.

Intel. ISCA'11Dark Silicon and the End of Multicore ScalingDynamic MulticoreCPUGPUCPUGPUGPUCPU. i78 xeon. gpu. CPU. K 4. Intel AMD. … 2Ryzen2…. CCX CCX18 1 .

■「ムーアの法則」と「デナードスケーリング」の行き詰まり

うん、K付きはGPUじゃなくてGPUの所に真面目にCPUコア載せた方がよかったな、うんうん。 GPUも時間とコストかけて作ってる割りには低性能すぎる。 7世代だとGTXTiくらいな物は載せて欲しい。. ダークマターとかダークエネルギーとかダークが好きねw ダークなのはIntelの経営方針だけどwいやブラックかw. ハイエンドCPU買うような奴がグラボ買わないなんて有りえないんだよな ほんといらない.

AMD APU10. iGPU intel sandy2GIRST. Ryzen Kaby Lake w.

知っておきたい:

コメント

  1. 内蔵GPU搭載して4コアまでしか出てないし。 今後技術が発達して増えるかもだけど、上位のCPU搭載してGPU積まない環境の人は少ないと思うし。 インテルならi7は今の6コア以上のGPU無しのみにしてiクラスなどGPUあるやつをi5にしてそれ以下を分けて下げていけば性能ではRYZEN相当に出来るんじゃないかな。 まあ、そうなると全体的にRYZENより価格が倍近くになるので大幅値下げは必須だと思う。.
  2. Sponsored Link. ずっと4コアで十分って言われてきたしそれで慣れちゃったのに何が8コアだよって感じ AMDの土俵に上がってってもコア数戦争じゃ勝てっこない、Intelまで多コア化しちゃ世のアプリも多コア対応進めるしかない ハンダ4コアのゲーム用途最強!でしばらく凌げただろうに.
  3. NVIDIAがTegraのGPUコアを汎用のCUDAコアにしようとしているのも同じ理由だ。Tegra3ではクアッドコア 物理的には4コア の構成を取ったが、今後は、CUDAコアを載せて、そちらを増やす方向へと向かう。これも、ダークシリコン問題が迫っているからだと考えられる。CPUやGPUは、今、ダークシリコン問題を中心に動いている。. GT「俺を忘れてもらっちゃ困る」 GT「GDDR5搭載ロープロの俺も入れて」 HD「クロシコから新作出てるよー!」 R「リネームだけど3画面出力できますし…」.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2020 social-blockchain.org | 利用規約 | 連絡先 |